G1秋華賞 分析レポート【伏兵編】

いつも人気ブログランキングに

お力添えを賜り誠に有難き幸せ。

本日も助太刀を(*_ _)かたじけござらぬ

↓↓↓


人気ブログランキング

 

G1秋華賞 分析レポート【伏兵編】

昨日のレポートでは、今年の秋華賞で上位人気に支持されるであろう馬の診断をして参りました。

本日は4人気以下が想定される伏兵の分析「伏兵編」をお届け致しまする。

果たしてデアリングタクトの「無敗三冠」を阻止できるような「秋華賞適性」を持った馬が存在するのか?

どうぞお楽しみ下さいませ(*_ _)

【電気代の節約に【Looopでんき】】

秋華賞 特別登録馬

※出走表はnetkeiba.comさまより拝領(*_ _)無断で・・・

秋華賞の好走傾向

秋華賞に限った事ではございませんが、

京都芝2000m内回りコースは「欧州血統」が力を発揮するコース。

スタートから1コーナーまでの距離が比較的短く、平坦である為に2000m戦としては

前半の流れが速くなりやすく、向こう正面の直線半ばから上り坂になるレイアウト。

馬群に遅れず追走する為の基礎スピードも重要になりますな。

また、3コーナーからは外回りコースよりも下り部分が短く、

その為に息を入れる区間が短くなり、持久力やスピードの持続力を問われるコース。

その持久力を補完する「血」が、クラスが上がる程に重要となり、

結果、秋華賞は過去5年で馬券になった15頭中13頭が

父または母父に欧州血統をもっておった。と言う結果になっております。

血統傾向

・父か母父が欧州血統

・父か母父がノーザンダンサー系(過去5年で9頭が馬券)

・ダンチヒ・サドラーズ・ヌレイエフの血(過去5年で10頭が馬券)

・欧州型ミスプロ系・キングマンボ系、欧州型ネイティヴダンサー系の血
(過去5年で9頭が馬券)

脚質傾向

・近3走以内に、最初のコーナーをひと桁順位で通過していた。(15頭全てが該当)

・近3走以内に1勝クラスに出走していた場合は、そのレースで初角8番手以内・上り2位以内で勝利。

勝ち馬の条件

前走で重賞に出走し、勝利しているか、着差が0秒4以内だった馬。

(重賞昇格前の紫苑Sを含めると、過去10年の勝ち馬全てが該当。

また、直近の重賞で4人気以内に支持されていた馬。

JTBショッピング

「旅」をテーマにした通販サイト JTBショッピング

日本&世界の名産品をお取り寄せ&お土産に【JTBショッピング】

伏兵分析

秋華賞の好走傾向・血統傾向に照らし合わせて

好走確率の高い伏兵を探しに参りましょう。

マルターズディオサ

【4代血統表】

父はキズナ

母父が米国型ミスプロ系でございますが、

祖母の父に秋華賞の重要血統である

「欧州型ノーザンダンサー系ヌレイエフ」の血と、

曾祖母が「欧州型ノーザンダンサー系ニジンスキー系」

と言う配合で、秋華賞に好相性のノーザンダンサー系を

父系と母系合わせて3ライン持っております。

キズナ産駒は、京都芝2000m内回りコースを得意としており、

特に牝馬の場合は以下の通り「高確モード中」でございますな。

↓↓↓

キズナ産駒

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
キズナ 1- 2- 2- 4/ 9 11.1% 33.3% 55.6% 100 620

集計期間:2015. 1. 4 ~ 2020. 5.30
限定条件:牝馬のみ

マルターズディオサの戦績から察するところ、

極端な高速馬場や、極端に重い馬場は苦手なようですが、

雨馬場の場合は「稍重」まではこなせるようで、

時計的な馬場の重さは、標準からやや軽めの馬場を好む印象でございますな。

日曜の京都の馬場が、どうなるか分かりませぬが、

先週の京都大賞典の勝ち時計は、OPクラスの基準タイムより

0秒3程度遅い時計で、これは「標準馬場」の範囲でございますな。

今週も土曜日に降雨の予報が出ており、日曜日に馬場が乾いても

極端な高速馬場に急変することはなかろうかと存じまする。

であれば、マルターズディオサ向きの馬場となりましょう。

能力や血統面から判断すれば「買うべき」でございましょうが・・・

ネガティブな側面もございますな。

【マルターズディオサの不安材料】

・関東馬は不振

長距離輸送となる関東馬は、どうしても最終追切で余裕を持たせた仕上げになりがち。

また、まだ若い馬にとって、輸送は大きなストレスの要因でもございますれば、

これはむしろ当然の結果と申せましょう。

・関東騎手は不振

京都芝2000mは、非常に仕掛けどころが難しいコースで、騎手のコース適性も非常に重要になるコースと言われております。

それだけに騎乗機会が少ない関東騎手は、コースに慣れておらず、どうしても苦戦を強いられる事になりますな。

今回の騎乗予定は田辺殿で関東騎手。

多少の割引材料と申しても差し支えございますまい。

そしてこれはオカルト的なデータではございますが・・・

前走が紫苑ステークスだった馬で、秋華賞で馬券になった馬は全て紫苑ステークスで3人気以内に支持されていた馬なのでございますな。

↓↓↓

前走レース名:紫苑SG3  前走人気別集計

前走人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1人気 1- 1- 0- 1/ 3 33.3% 66.7% 66.7%
前走2人気 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
前走3人気 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
前走4人気 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
前走5人気 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
前走6~9人 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
前走10人~ 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%

集計期間:2016.10.16 ~ 2019.10.13

レイパパレ

【4代血統表】

3戦3勝で古馬2勝クラスを勝ち上がり、

ノーザンファームが「エース級」の馬を負かせるルメール殿騎乗。

秋華賞に相性の良いディープインパクト産駒。

そして母父に米国型ノーザンダンサー系ヴァイスリージェント系のクロフネ。

母父が米国型ではありますが、ノーザンダンサー系に限っては秋華賞に相性が良く、

馬場の軽重、レースのバテ度に関わらず馬券に食い込んでくる血統でございますな。

また、「ディープインパクト×クロフネ」の配合は京都芝2000mにすこぶる相性が良く、

その複勝率は52.9%のハイアベレージ。

2018年に13人気で3着に0秒1差の5着に大健闘したラテュロスも

「ディープ×ヴァイスリージェント系」の配合馬。

ただ、ラテュロスは祖母父も米国型ダマスカスで、

力の劣る立場で馬券に食い込むには、欧州色不足が原因のひとつと考えまする。

その点、レイパパレは祖母の父が欧州型グレイソヴリン系。

ディープインパクトの母父は欧州型ノーザンダンサー系リファール系。

3代以内に2本の欧州血統を持っており、

能力的にも、古馬2勝クラスを楽勝しており、

RP指数の好走領域も広く、雨馬場の経験はありませぬが

デビュー戦は「基準タイム+10」という良馬場でも重い馬場状態で快勝。

逆に前走は「基準タイム-13」という軽い馬場で古馬を鎧袖一触に屠っております。

ペース不問・馬場の軽重も不問。

未経験の雨馬場となった場合でも、

母父のクロフネは、現役時代に芝とダートのG1を

圧倒的な強さで勝利した馬場不問の代名詞でございます。

母父にクロフネを持つことで、馬場を選ばずに能力を発揮できる適性を受け継ぐ場合が多く、

レイパパレの実績からも、その特殊能力を受け継いでおる可能性は高いと存じまする。

そしてさらに、騎乗予定はルメール殿。

ルメール殿の京都2000mにおける勝率は、

2位の騎手に対してダブルスコアとなる

「勝率30.9%」

そしてコース複勝率は63%。

まさに鬼と金棒のコンビでございますな。

今年のノーザンファームは3歳クラシック未勝利という「お家の一大事」

その状況下でルメール殿に手綱を任せるあたり、

リアアメリアよりもレイパパレに期待しておるのではなかろうか?

と、ついついゲスの勘繰りをしてしまうのでございます。

ここは馬券から外せぬ1頭かと存じまする。

色んな腕時計を試せる

ブランド腕時計レンタルサービス

明日の予告

秋華賞分析レポート第3弾は【穴馬編】をお届け致しまする。

6人気以下の人気薄の中から「これはさすがに要らんやろ」( `ー´)ノポイッ

という馬を除き、気になる血統馬をピックアップして分析して参ります。

これを読まずに秋華賞の馬券を買ってはなりませぬ(ゲサ)

なお、現段階での爆穴候補馬と、その他の注目血統馬につきましては

無料メルマガにて「秋華賞分析ノート(Excel版)」を無料配信中でございまする。

無料メルマガの新規ご登録は・・・

↓↓↓

また、無料メルマガに新規ご登録の方にはもれなく

エピファネイア産駒の狙える「条件」をとりまとめた

「エピファネイア血統馬券レシピ」

を差し上げております。

「秋華賞分析ノートExcel版」と「レシピファイル」は、

メルマガ登録御礼メールに添付ファイルでお付けしておりますので、

ご登録後すぐにご覧頂けます

また、無料メルマガの配信解除は、毎回のメールに記載の

「解除フォーム」

から1クリックで一発解除が可能でございまする。

お試し頂いてお口に合いませなんだら、

問答無用の一発解除も大いに結構でございますれば

お気軽にお試しをどうぞ。

↓↓↓

いつもブログランキングの

ランキングアップに

助太刀のクリックを賜り誠に

もって有難き幸せ(*_ _)

お陰様にて現在のところ

血統理論ランキング 1位

にランキングされております。

はなはだご面倒ではございま

しょうが、本日もブログラン

キングに助太刀を一太刀(*_ _)

↓↓↓ 助太刀クリック


競馬・血統理論ランキング

# 秋華賞

# 秋華賞 血統

# 秋華賞 予想

# 秋華賞 デアリングタクト

# 秋華賞 穴馬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!