2020年09月一覧

凱旋門賞の注目血統について少しだけ

今週は日曜深夜にフランスのロンシャン競馬場で「G1凱旋門賞」が開催されます。日本馬はディアドラが参戦。また、日本人ジョッキーとして初めて凱旋門賞でオブライエン厩舎の管理馬に騎乗する事になったレジェンド「武豊殿」騎乗のジャパンにも注目が集まりましょう。

G1レポート スプリンターズS【穴馬発掘】

いよいよ秋のG1シリーズ開幕でございますな。今開催の中山芝コースは、路盤状態がかんばしくなく時計の掛かる重たい状態。雨の心配は無さそうでございますが、おそらく勝ち時計は1分7秒台後半から、1分8秒台も有り得そうでございます。そういう馬場に強い血統は・・・

G2オールカマー EZ-WINフル予想

フィエールマンの回避により、空席がひとつ出来た感のあるオールカマー。中山芝は時計の掛かる重い馬場状態。その上2200mと言う「非根幹距離」のレース。となれば、日本の主流条件よりも反主流条件を得意とする血統を狙いたいところでございますな。

G3ローズS EZ-WIN

今年のローズSは中京芝2000mでのイレギュラー開催。過去のローズSのデータはないものと考えるべきでございましょう。頼れるのは血統と馬場の分析による適性診断のみでございましょう。全ての適性を考慮して採点を施したEZ-WIN総合分析シートが、ローズS予想のお役に立ちますれば誠に光栄の至り。

G2セントライト記念 予想レポート

来週月曜日(敬老の日)は競馬でございますな。 中山メインでは菊花賞トライアル G2セントライト記念が行われます。 早速セントライト記念の過去傾向を元に 今年の出走馬を分析して参りましょう。

G2セントウルS 血統レポート

今週の日曜中京では、サマースプリントシリーズ最終戦で、G1スプリンターズSに向けてのステップレースでもある「G2セントウルステークス」が開催されまする。例年は阪神での開催でございますが、今年は変則開催により中京での開催となりますな。過去の好走傾向の検証が無益でありますれば、血統を中心に今年の注目馬を絞り込んで参ります。

G3紫苑S 分析レポート

今週から秋競馬が開幕。秋の重賞第1弾は、秋華賞トライアルG3紫苑ステークス(1着から3着馬に優先出走権)重賞に昇格して今年が5年目。過去4年の好走馬から、血統・前走などの傾向を読み取り、今年の好走期待馬を抽出して参りまする。

G3新潟記念 分析レポート

日曜新潟メインはサマー2000シリーズ「G3新潟記念(芝2000m外)ハンデ戦」 過去10年の3着以内馬30頭について、その好走時の傾向を分析して参ります。 御用とお急ぎでない方は、しばしのお付き合いを(*_ _)

札幌2歳ステークス 分析レポート

今週は久方ぶりに重賞が3鞍組まれておりますな。ここでは土曜札幌の2歳重賞「G3札幌2歳ステークス(芝1800m)」の過去傾向を学び、今年の注目馬をピックアップして参りまする。御用とお急ぎでないお方は、しばしお付き合いを(*_ _)

error: Content is protected !!