G1秋華賞 分析レポート

いつも人気ブログランキングに

お力添えを賜り誠に有難き幸せ。

本日も助太刀を(*_ _)かたじけござらぬ

↓↓↓


人気ブログランキング

 

G1秋華賞 分析レポート

牝馬三冠の最終戦。G1秋華賞が日曜京都で開催されます。

デアリングタクトの無敗三冠が掛かるレース。

恐らく単勝1倍台の圧倒的人気となりましょうなぁ。

週末は雨予報も出ておりますが、重馬場の桜花賞を完勝しており、馬場状態に左右される事もありますまい。

果たして結果は如何に・・・

秋華賞 特別登録馬

※出走表はnetkeiba.comさまより拝領(*_ _)無断で・・・

単発バイトアプリ「シェアフル」

秋華賞の好走傾向

秋華賞に限った事ではございませんが、

京都芝2000m内回りコースは「欧州血統」が力を発揮するコース。

スタートから1コーナーまでの距離が比較的短く、平坦である為に2000m戦としては

前半の流れが速くなりやすく、向こう正面の直線半ばから上り坂になるレイアウト。

馬群に遅れず追走する為の基礎スピードも重要になりますな。

また、3コーナーからは外回りコースよりも下り部分が短く、

その為に息を入れる区間が短くなり、持久力やスピードの持続力を問われるコース。

その持久力を補完する「血」が、クラスが上がる程に重要となり、

結果、秋華賞は過去5年で馬券になった15頭中13頭が

父または母父に欧州血統をもっておった。と言う結果になっております。

血統傾向

・父か母父が欧州血統

・父か母父がノーザンダンサー系(過去5年で9頭が馬券)

・ダンチヒ・サドラーズ・ヌレイエフの血(過去5年で10頭が馬券)

・欧州型ミスプロ系・キングマンボ系、欧州型ネイティヴダンサー系の血
(過去5年で9頭が馬券)

脚質傾向

・近3走以内に、最初のコーナーをひと桁順位で通過していた。(15頭全てが該当)

・近3走以内に1勝クラスに出走していた場合は、そのレースで初角8番手以内・上り2位以内で勝利。

勝ち馬の条件

前走で重賞に出走し、勝利しているか、着差が0秒4以内だった馬。

(重賞昇格前の紫苑Sを含めると、過去10年の勝ち馬全てが該当。

また、直近の重賞で4人気以内に支持されていた馬。

該当馬

ウインマイティー

デアリングタクト

リアアメリア

タクシーが呼べるアプリ GO《ゴー》

いざと言う時の為にアプリをダウンロードしておきましょう!

上位人気馬診断

本日は、上位人気馬の信頼度を、過去の秋華賞における好走傾向と、血統分析から計って参りまする。

デアリングタクト

4代血統表

父は欧州ロベルト系種牡馬エピファネイア。

母父は欧州キングマンボ系キングカメハメハ。

薄いながらも、秋華賞の重要血統である

サドラーズウエルズダンチヒの血を内包しております。

エピファネイア産駒は、直線が長いコースの方が走りますが、

致命的なほどダメという訳ではなく、能力の高さを考えても

気に留めるほどの事ではございませんでしょうな。

秋華賞の重要血統の内、3つ揃って持っておりますし、

血統からはマイナス材料はうかがえませぬ。

先述の「勝ち馬の条件」もクリアしており、

脚質でも3走前に初角9番手(ぎりぎりセーフ)でクリア。

ただ、あまりにも後ろからの競馬になりますと、

差し損ねる可能性は否めませぬな・・・

雨馬場になって、前がバテるようなら

桜花賞の再現でございましょう。

穴派の拙者ではございますが、

ぜひとも「無敗三冠」の偉業を成し遂げて頂きたいものです。

記念に単勝馬券は買っておきたいですなぁ(*^^)v

リアアメリア

4代血統表

父はディープインパクト

母父も祖母の父も米国型ミスプロ系で、

かろうじて曾祖母の父がダンチヒ系・・・

ちょっと欧州色が足りない印象でございますな。。。

同じ米国型血統でも、ヴァイスリージェント系・ストームバード系といった

ノーザンダンサー系は相性が良く、昨年の1着・2着も母父米国型ノーザンダンサー系。

ただ、母父に米国型ミスプロ系を持つ馬は馬券になっておらず、

2016年のカイザーバル(父が米国型ミスプロ系)くらいのもの。

そのカイザーバルは祖母の父に欧州ニジンスキー系を持っており、

父の母父も欧州型ノーザンダンサー系でございましたから、

欧州色は足りておりましたな。

直線の長いトップスピードを競う舞台なら買いますが、

ここ秋華賞では1円も買いたくない血統でございまする。

バッサリ!( `ー´)ノポイッ

ウインマリリン

4代血統表

父は欧州ロベルト系スクリーンヒーロー。

母父は米国型ミスプロ系で、祖母の父は米国型ボールドルーラー系。

そして、4代血統にダンチヒの4×4クロスを保持。

「クロス」の詳しい解説は・・・

↓↓↓ クリック!

クロスって何?

母父ミスプロ系と言うのが少々引っ掛かりますが、

カイザーバルと同じ解釈をすれば「いける」判定ですな。

ダンチヒのクロスを持つことで、雨馬場も得意なようで、

自身の唯一の上り最速が、稍重馬場の中山2000m内回りコースでのもの。

また半兄ウインマーレライは小回り福島の重賞ウイナー。

小回り適性の高さは否定できず、秋華賞の舞台は歓迎材料でございましょう。

これは買っておくべきでございましょうな。

本日のところはこれまで<(_ _)>

明日以降、この続きを掲載いたしますれば

またのお越しを(*_ _)是非に。

なお、現段階での爆穴候補馬と、その他の注目血統馬につきましては

無料メルマガにて「秋華賞分析ノート(Excel版)」を無料配信中でございまする。

これを見ないで馬券を買ってはなりませぬ!(おおげさ)

無料メルマガの新規ご登録は・・・

↓↓↓

また、無料メルマガに新規ご登録の方にはもれなく

エピファネイア産駒の狙える「条件」をとりまとめた

「エピファネイア血統馬券レシピ」

を差し上げております。

「秋華賞分析ノートExcel版」と「レシピファイル」は、

メルマガ登録御礼メールに添付ファイルでお付けしておりますので、

ご登録後すぐにご覧頂けます

また、無料メルマガの配信解除は、毎回のメールに記載の

「解除フォーム」

から1クリックで一発解除が可能でございまする。

お試し頂いてお口に合いませなんだら、

問答無用の一発解除も大いに結構でございますれば

お気軽にお試しをどうぞ。

↓↓↓

いつもブログランキングの

ランキングアップに

助太刀のクリックを賜り誠に

もって有難き幸せ(*_ _)

お陰様にて現在のところ

血統理論ランキング 1位

にランキングされております。

はなはだご面倒ではございま

しょうが、本日もブログラン

キングに助太刀を一太刀(*_ _)

↓↓↓ 助太刀クリック


競馬・血統理論ランキング

# 秋華賞

# 秋華賞 血統

# 秋華賞 予想

# 秋華賞 デアリングタクト

# 秋華賞 穴馬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!