G1レポート東京優駿4

レースのラップタイムの推移を分析すると、そのレースが馬にとって楽なレースだったのか?あるいは厳しいレースだったのか?という事がある程度判定が可能。そこで、皐月賞含めここに至る過程のレースレベルをダービーの予想につなげるべく分析してみました。この結果と血統傾向を絡めて結論に導きとう存じまする。

G1レポート東京優駿

さあダービーウイーク!令和元年の競馬の祭典でございますなぁ。出られるだけでも名誉。と言われる18/7000という狭き門に、今年の出走特別登録馬は25頭がそろいました。それでは今年の有力候補を血統から予想する旅に、しばしお付き合い下さいませ(*_ _)

オークス回顧

終わってみればレースレコード決着・・・ これまでのジェンティルドンナの2分23秒6を 0秒8更新する2分22秒8というタイム。   そし...

血統注目馬(土曜)

これは1000万クラス以上の上級条件ダート戦に限定した血統注目馬をご紹介する企画でございます。上級条件に限定するのは、クラスが上がるほど血統の支配力(影響力)が高くなる。と言うのが理由。

error: Content is protected !!