先週の重賞回顧

 

 

 

 

いつも人気ブログランキングに

お力添えを賜り誠に有難き幸せ。

 

本日も助太刀を(*_ _)かたじけなし

↓↓↓


競馬・血統理論ランキング

 

 

 

 

先週の重賞から「函館記念」を振り返り、

爆穴爆走の謎を解いて今後の戒めと我が糧に致しとうございます。

 

 

それにしても荒れました・・・

特に自信の有った函館記念は、「お前はもう終わっている」と完全無視した

15人気の14番アドマイヤジャスタに勝たれてしまい、せっかく爆穴推奨馬

13人気の6番ドゥオーモが2着に頑張り、本命の2番バイオスパークが、

3着に踏ん張ってくれたことがふいに終わってしまい申した(*_ _)

 

 

これはもう・・・

酒を浴びて、ふて寝を決め込むしかないのでございます・・・

 

 

函館記念 結果と回顧

 

予想内容とコメントは

↓↓↓(無料メルマガの「クジ引き景品」でした)

2020.7.19 函館記念 EZ-WINフル予想

 

 

勝ってしまったアドマイヤジャスタは、前走よりパシファイアーを装着。

 

馬具の強制効果もあったのでしょうが、血統を予想のファクターとする

拙者と致しましては、前走の内容から今回の激走を予期しておくべき。

でございました・・・(*_ _)

 

なぜならば、父のジャスタウエイはハーツクライ産駒らしい晩成型で、

育成技術の賜物として2歳重賞でも走りましたが、その後は低迷期に入り、

4歳の夏「G3エプソムカップ」をきっかけに本格化への道をたどり始め、

4歳の秋にG1初制覇を成し遂げると、そこから怒涛の4連勝。

 

そういう成長パターンは、遺伝する確率が高い要素の一つでありますな。

 

さらに言えば、アドマイヤジャスタの母父「エリシオ」は、欧州型の

ノーザンダンサー系で、サドラーズウエルズの全兄弟フェアリーキングの産駒。

 

この系統の血は、成長曲線がゆったりしたものになりやすく、産駒の晩成化を

促す効果がある血でございます。

 

また同時に「洋芝」への適性も高める効果があり、持久力も補完。

 

それらを総合的に判断出来ておれば、持久力比べになりやすい函館記念でこそ

爆穴候補の1角に推挙していて然るべきところ・・・

 

それを、「お前はもう終わっている」

 

って・・・お前はハゲか?

 

 

いつもブログランキングの

ランキングアップに

助太刀のクリックを賜り誠に

もって有難き幸せ(*_ _)

 

お陰様にて現在のところ

血統理論ランキング 1位

にランキングされております。

 

はなはだご面倒ではございま

しょうが、本日もブログラン

キングに助太刀を一太刀(*_ _)

↓↓↓ 助太刀クリック


血統理論ランキング

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!