函館記念 EZ-WIN

 

 

 

 

いつも人気ブログランキングに

お力添えを賜り誠に有難き幸せ。

 

本日も助太刀を(*_ _)かたじけなし

↓↓↓


競馬・血統理論ランキング

 

 

 

 

日曜函館のメインレースは、波乱のハンデ重賞

「G3函館記念(芝2000m)」

 

中央の4場(東京・中山・阪神・京都)で実績のある人気馬がコロコロ負けて、中央で勝ち切れない馬がここで激走するというのがこのレースのパターンでございますな。

 

それは「血統」の持つ【能力の方向性】に起因するところが大きく、EZ-WINの評価点数が穴馬選びの御参考となりましたら、誠にもって光栄の至りと存じまする(*_ _)

 

 

 

G3函館記念 EZ-WIN

 

馬名赤文字(白抜きも含む)は、函館記念の重要血統「ロベルト系」を持つ馬。

 

昨日の函館は、芝2000mの番組はございませんでしたが、

芝中長距離は欧州血統向きの馬場。

 

特に欧州の洋芝適性に優れた「ステイゴールド系」が走りやすい馬場でした。

 

芝のレース7鞍全てで逃げ・先行馬が優勝する前残り馬場。

 

ハイペースの流れでも、2桁人気の逃げ・先行馬2頭が優勝すると言う大波乱を演出しておりました。

 

今の函館は、やはり先行力が非常に重要でございますな。

 

 

調教評価欄の黄色い着色は、調教偏差値が高かった馬。

 

脚質欄の数字は、左が最初のコーナー通過順位で右の数字は上り3Fタイム順位となっております。

 

レースのペースに大きな影響を及ぼす「逃げ・先行脚質」には緑色の背景色を付けて、展開をビジュアルで予想できるようにしております。

 

※数字が斜字になっているのは今回よりも格下のクラスでのデータです。

 

血統・人気複率は、予想人気をもとに、その人気における該当血統の複勝率%を記載しています。

 

背景色「緑」は、人気に対して好走確率が高く期待値が高い血統であることを示します。

 

数字が太文字・赤太文字は特に期待値が高い血統だと判断できます。

 

前距離複勝率は、同距離・距離短縮・距離延長の距離ローテ+予想人気による複勝率を記載しています。

 

 

 

騎手・厩舎の背景色は複勝率によって複勝率が高い順に【赤・黄・オレンジ】の配色を付けています。

 

$マークがあるのは、そのコースで複勝回収率が100%を超える「穴騎手・穴厩舎」であることを示します。

 

「RP指数好走レンジ」とは・・・

 

競走馬には得意な流れと苦手な流れがあります。

その「流れ」のことを「ラップパターン」と呼んでおります。

 

それを利用して競馬を予想するのが「ラップ理論」と呼ばれるものでございますな。

 

複雑でわかりにくいラップ理論を「数値で示す」事で、一目でその馬の得意な

ラップパターンを把握できるように指数化したものがRP指数でございます。

 

今回のレースのRP指数を予測し、出走各馬の得意な「流れ」を把握するために、その馬が好走したレースのRP指数の最低値と最高値を記載しているのが

「RP指数好走レンジ」でございます。

 

ラップパターンと血統には密接な関係性があり、その両方を予想のファクターに加える事で、予想の的中率・馬券の回収率の向上が期待できます。

 

ラップ理論とRP指数の詳しい説明は

↓↓↓

ここをクリック

 

 

 

それでは良き馬券を(*_ _)

 

いつもブログランキングの

ランキングアップに

助太刀のクリックを賜り誠に

もって有難き幸せ(*_ _)

 

お陰様にて現在のところ

血統理論ランキング 1位

にランキングされております。

 

はなはだご面倒ではございま

しょうが、本日もブログラン

キングに助太刀を一太刀(*_ _)

↓↓↓ 助太刀クリック


血統理論ランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!