阪神牝馬S 穴馬レポート

いつもブログランキングに

助太刀を賜り誠に有難き幸せ。

本日もブログランキング

順位UPに何卒お力を(*_ _)

↓↓↓


血統理論ランキング

 

 

 

阪神牝馬ステークス 穴馬レポート

 

 

今週の土曜阪神では、

桜花賞と同コースで古馬の牝馬重賞

「G2阪神牝馬ステークス」

が開催されまする。

 

翌日の桜花賞を予想する上で、

馬場傾向、血統傾向を把握する為にも

目が離せないレースでございますな。

 

 

もともと阪神牝馬ステークスは、

1400mで行われておりましたが、

2016年より1600mに変更。

 

マイル戦になって今年が5年目。

 

過去4年の傾向をもとに、

今年の穴馬候補を探って参ります。

 

 

 

今年の出走登録馬

 


出走表はnetkeiba.com様より無断借用(*_ _)

 

1番人気が予想されるのは

ダノンファンタジーですな。

 

ディープ産駒が非常に強い

レースでございますが・・・

 

後程詳しくお話しいたしますが

母系の傾向が少しズレております。

 

ただ、前哨戦に強く本番に弱い

ダノックスの所有馬でござれば、

押さえは必要でございましょうか。

 

 

 

 

血統傾向

 

マイル戦になって4年間で

馬券に絡んだ12頭は全て

サンデー系の主流血統ですな。

 

その内訳は・・・

 

・ディープ産駒    6頭(馬券圏内シェア50%)

・ステイゴールド産駒 3頭

・ダイワメジャー産駒 2頭

・ハーツクライ産駒  1頭

 

ハーツクライ産駒の1頭とは

リスグラシューで、1人気3着。

 

あまり向いておる血統とは

考えづらいところでございますな。

 

 

先程少し触れましたが

母系にも明確な偏りがございます。

 

ディープ産駒で馬券になった

6頭全てが母父に欧州型の

ノーザンダンサー系種牡馬

を持っておりました。

 

また、ダイワメジャー産駒も

馬券になった2頭は母父欧州型。

 

一方で、ステイゴールド産駒は

馬券になった3頭全て母父が米国型。

 

これは、ステイゴールド自体が

欧州色の強いサンデー系種牡馬で、

母系に米国型の「速い血」が入る事で

マイル戦に必要なスピードを補う

必要があるのだと考えられますな。

 

先に触れたダノンファンタジーは

母父が米国型のグレイソヴリン系

ノットフォーセールでございます。

 

母のライフフォーセールは、

グレイソヴリン系の中でも

スピードに特化した「カロ」の

血を引くアルゼンチンの

ダートG1馬でございます。

 

つまり「ディープ×米国型」

という配合になり、好走血統とは

少々ズレた配合馬でございます。

 

 

 

今年の血統傾向該当馬は4頭

 

今年はステイゴールド産駒は不在。

 

ディープ産駒で母父に

欧州型ノーザンダンサー系を

持っておりますのは

 

・サトノガーネット

・ディメンシオン

 

ダイワメジャー産駒で

母父に欧州型種牡馬を持つのは

 

・アマルフィコースト

・シゲルピンクダイヤ

 

アマルフィコーストは昨年の2着馬。

 

そして、アマルフィコーストと

シゲルピンクダイヤは母父が

どちらもハイシャパラル。

 

さらに、母母父もダンチヒ系

 

非常に似た配合で、

シゲルピンクダイヤは、

昨年の桜花賞2着馬。

 

つまり、同じ週の土日重賞で

同じ配合を持つ2頭が穴をあけました。

 

今回も、馬場や展開が2頭に向けば

揃って馬券になる可能性がございます。

 

 

 

爆穴候補

 

今年、拙者が期待を寄せる

爆穴候補馬は・・・

 

・サトノガーネット

 

これまで中距離に使われてきて、

今回が初めてのマイル戦。

 

父はディープインパクト。

母父は欧州型ノーザンダンサー系の

フェアリーキング系でございます。

 

フェアリーキングは、

サドラーズウエルズの全弟で、

サドラーズよりも日本の芝向きの

スピードを産駒に伝える系統。

 

母父として高松宮記念馬の

スズカフェニックスと、

マイルチャンピオンSの

サダムパテックを出した

短距離向きの欧州血統ですな。

 

また、フェアリーキング系は

短距離戦が主流の豪州などの

オセアニア地域で発展しており、

距離は短い方が良い血筋。

 

追込み脚質の為、展開に

左右される部分も多々ございますが、

距離短縮がハマれば、末脚の破壊力が

一気に跳ね上がるやも知れませぬ。

 

 

 

最終結論

 

阪神牝馬Sの最終結論は、

レース当日の無料メルマガにて

EZ-WIN予想を配信させて頂きます。

 

よって・・・

ブログ内では非公開となりまする(*_ _)

 

阪神牝馬SのEZ-WIN予想配信は

レース当日の正午頃を予定致しております。

 

現在無料メルマガに未登録の方で、

日経賞EZ-WIN予想の配信をご希望の方は

レース当日の正午までにアドレスのご登録を(*_ _)

↓↓↓

 

携帯メールでご登録の場合は、

あらかじめ受信設定で

m.mag@kmax-begin.com

からのメールが受信できるよう

設定をお願い致します(*_ _)

 

なお、登録完了後すぐに

登録御礼メールが届きます。

 

もし届かない場合は

迷惑フォルダをご確認頂き、

迷惑メールに振り分けられておりましたら、

「迷惑メールではない」として頂きまして、

受信フォルダに移動させて下さいませ(*_ _)

 

無料メルマガの配信解除は、

毎回のメールに記載の

「解除フォーム」から

1クリックで一発解除が可能です。

 

お試し頂いて

お口に合いませなんだら、

問答無用の一発解除も

大いに結構でございますれば、

お気軽にお試しをどうぞ。

 

 

# 阪神牝馬S 穴馬 血統

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!