G2京都新聞杯 注目馬

本日の重賞は、日本ダービー前哨戦

「G2京都新聞杯 芝2200m」

が京都11Rにて開催されます。

 

トライアルと言う位置づけではないので、

ダービーへの優先出走権はありませぬが、

2着までに入れば賞金加算が叶うため、

ダービー出走に賞金が足りていない馬達が

しのぎを削るレースとなっております。

 

非根幹距離(400mで割り切れぬ距離)での開催で、

種牡馬の傾向は、マイルや2400mと言った

根幹距離の主流コースとは若干ズレておりますな。

 

種牡馬別集計Top5

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ハービンジャー 7- 7- 5-43/62 11.3% 22.6% 30.6% 116 86
ディープインパクト 6- 8-13-41/68 8.8% 20.6% 39.7% 109 101
キングカメハメハ 5- 5- 4-33/47 10.6% 21.3% 29.8% 124 94
ルーラーシップ 5- 1- 2-13/21 23.8% 28.6% 38.1% 116 76
マンハッタンカフェ 4- 4- 1-28/37 10.8% 21.6% 24.3% 160 84

集計期間:2016. 1. 9 ~ 2019. 4.29 着別度数順

 

これが牡馬・セン馬限定になりますと・・・

集計期間:2016. 1. 9 ~ 2019. 4.29 限定条件:牡・セン馬のみ

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ルーラーシップ 5- 1- 2- 8/16 31.3% 37.5% 50.0% 152 100
ディープインパクト 4- 3-10-31/48 8.3% 14.6% 35.4% 105 95
ハービンジャー 3- 4- 4-29/40 7.5% 17.5% 27.5% 16 62
キングカメハメハ 2- 5- 2-24/33 6.1% 21.2% 27.3% 11 49
マンハッタンカフェ 2- 3- 1-20/26 7.7% 19.2% 23.1% 120 47

 

このようにルーラーシップ産駒の牡馬・セン馬は

非常に優秀で、単勝・複勝ともに回収値は黒字となりまする。

 

さらに、条件を付け加えますれば、

かようなレシピが完成いたしました。

 

血統馬券レシピ

父がルーラーシップ
牡馬・セン馬
前走中団待機
前走上り1位または2位
勝率66%・単回265円
複率83%・複回150円

 

そして、今年はそのレシピ該当馬が出ておりますな。

 

血統馬券レシピ該当馬

①オールイズウェル

この馬が該当いたしまする。

母は、非根幹距離重賞クイーンS(札幌芝1800)2着馬。

曾祖母も非根幹距離の上級条件戦で好走を繰り返しており、

この舞台でならば、母同様に格上挑戦の身の上でも入着も。

 

不安材料といたしましては、ルーラーシップ産駒も、

母系も、ともに距離延長ローテは得意とは言えず、

むしろ短縮ローテの方が成績が良い点でございましょう。

 

しかし、鞍上の佑介殿は当コースが大得意。

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
藤岡佑介 3- 4- 1- 6/14 21.4% 50.0% 57.1% 232 127

集計期間:2016. 1. 9 ~ 2019. 4.29 限定条件:牡・セン馬のみ

このように牡馬に限定すれば「騎手レシピ」が完成でございます。

 

以上、京都新聞杯のレシピ該当注目馬でございました。

 

いつもブログランキングに助太刀を賜り

誠にもって感謝の極み(*_ _)かたじけなし

 

はなはだご面倒ではございましょうが、

本日も何卒よしなにお願い致しまする(*_ _)

      ↓↓↓

   

      ↑↑↑
ポチっとして人気ブログランキング投票に感謝(*_ _)

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!