G2京都大賞典 分析レポート

本日は日曜京都で開催される「G2京都大賞典」の分析を血統を中心に進めて参りまする。接近する台風の影響で、雨馬場での開催になる可能性が高く、持久力を問われるレースとなりそうでございますな。

G3サウジアラビアRC 分析レポート

今週の土曜重賞は、2歳馬のマイル重賞「G3サウジアラビアロイヤルカップ」キャリアの浅い馬達のレースで、能力比較が難しいため、馬柱はあまり役に立ちませぬな。ここでは上位人気が予想される馬の血統評価をして参りまする。

凱旋門賞の注目血統について少しだけ

今週は日曜深夜にフランスのロンシャン競馬場で「G1凱旋門賞」が開催されます。日本馬はディアドラが参戦。また、日本人ジョッキーとして初めて凱旋門賞でオブライエン厩舎の管理馬に騎乗する事になったレジェンド「武豊殿」騎乗のジャパンにも注目が集まりましょう。

G1レポート スプリンターズS【穴馬発掘】

いよいよ秋のG1シリーズ開幕でございますな。今開催の中山芝コースは、路盤状態がかんばしくなく時計の掛かる重たい状態。雨の心配は無さそうでございますが、おそらく勝ち時計は1分7秒台後半から、1分8秒台も有り得そうでございます。そういう馬場に強い血統は・・・

G2オールカマー EZ-WINフル予想

フィエールマンの回避により、空席がひとつ出来た感のあるオールカマー。中山芝は時計の掛かる重い馬場状態。その上2200mと言う「非根幹距離」のレース。となれば、日本の主流条件よりも反主流条件を得意とする血統を狙いたいところでございますな。

G3ローズS EZ-WIN

今年のローズSは中京芝2000mでのイレギュラー開催。過去のローズSのデータはないものと考えるべきでございましょう。頼れるのは血統と馬場の分析による適性診断のみでございましょう。全ての適性を考慮して採点を施したEZ-WIN総合分析シートが、ローズS予想のお役に立ちますれば誠に光栄の至り。

G2セントライト記念 予想レポート

来週月曜日(敬老の日)は競馬でございますな。 中山メインでは菊花賞トライアル G2セントライト記念が行われます。 早速セントライト記念の過去傾向を元に 今年の出走馬を分析して参りましょう。

error: Content is protected !!