G1凱旋門賞 日本馬分析

本日は、23時05分に世界最高峰のレース「G1凱旋門賞 ロンシャン競馬場 芝2400m」が開催されますな。日本からは3頭のG1馬がエントリー。日本でも馬券が購入出来ますれば、日本馬の適性分析と、その他の注目馬について、少々ウンチクを垂れさせていただきまする。

G3サウジアラビアRC EZ-WIN予想

本日の重賞は、2歳馬限定G3サウジアラビアロイヤルカップ。G3昇格後、すでに3頭のG1ホースが出ておるレース。キャリアの浅い2歳馬ゆえに、予想もなかなかに難しゅうございますが、総合評価シートEZ-WINを使って、血統・調教・ラップ・脚質から予想して参りまする。馬券検討のご参考になりますれば誠にもって光栄の至り。

G3サウジアラビアRC展望レポート

今週の土曜重賞は2歳馬のG3サウジアラビアロイヤルカップ(東京芝1600m)。G3に昇格後、今年が4年目という歴史の浅いレースながら、昨年の勝ち馬グランアレグリアは桜花賞、一昨年の勝ち馬ダノンプレミアムは朝日杯FSと2年続けてG1馬になっており、今後のG1戦線を占ううえでも目が離せないレースでありますな。

G1スプリンターズS EZ-WIN予想

スプリンターズステークスの出走各馬の適性について適性総合評価シートEZ-WINで予想します。主に血統傾向・調教・近走脚質・ラップ適性・スピード指数についてそれぞれを採点対象にして総合評価点数を算出しております。特に今回は例年にないハイペースが予想されるので、ラップ適性を重視した採点となっております。

G3シリウスS EZ-WIN予想

シリウスステークスを、適性総合評価シートEZ-WINで予想します。主に血統傾向・調教・近走脚質・ラップ適性・スピード指数についてそれぞれを採点対象にして総合評価点数を算出しております。今回の総合評価点1位馬は、伏兵でございまする。2位評価は大穴。御用とお急ぎでない方はしばしお付き合いを(*_ _)

G1スプリンターズS展望レポート

下半期のG1開幕戦スプリンターズステークスについて、過去の当レースの傾向から、今年の好走馬に迫って参ります。路盤改修後の2015年以降は、血統傾向に偏りが見られますな。ここではそんな「血統傾向」を中心に今年の出走馬の分析を進めて参ります。特に当コースの上級条件で実績が残せていないロードカナロア産駒の取捨を入念に行って参りますれば、しばしのお付き合いを(*_ _)

error: Content is protected !!