G2一覧

アルゼンチン共和国杯 注目馬

今週の日曜東京の重賞は、古馬の長距離重賞「G2アルゼンチン共和国杯(芝2500m)」このレースには穴馬の選定に分かりやすいパターンが存在致しまする。ここでは惜しげもなく(ゲサ)そのパターンと該当我を明かして参りまする。

G2京王杯2歳S 傾向分析

今週はG1はございませぬが、重賞が全部で4鞍開催されまする。ここでは、土曜東京の重賞「G2京王杯2歳S」について、レースの好走傾向を分析し、まとめて参りまする。

G2富士S 注目馬

今年からG2に昇格したG2富士ステークスが、土曜の東京で開催されますな。G1マイルチャンピオンシップと関連性の高いステップレースで、過去10年の富士S勝ち馬はマイルチャンピオンシップで複勝率66.7%と好成績を収めておりまする。本日はその富士Sの注目馬をご紹介しておきまする。

G2府中牝馬S ラヴズオンリーユーに危険信号? 

明日、土曜東京のG2府中牝馬ステークス。単勝1倍台もありえそうな良血牝馬ラヴズオンリーユー。府中牝馬SがG2に昇格して今年が10年目。過去9年の3着以内馬の傾向と、馬自身の得手不得手から、ラヴズオンリーユーの扱いを考えて参りまする。

G2京都大賞典 分析レポート

本日は日曜京都で開催される「G2京都大賞典」の分析を血統を中心に進めて参りまする。接近する台風の影響で、雨馬場での開催になる可能性が高く、持久力を問われるレースとなりそうでございますな。

G2セントライト記念 予想レポート

来週月曜日(敬老の日)は競馬でございますな。 中山メインでは菊花賞トライアル G2セントライト記念が行われます。 早速セントライト記念の過去傾向を元に 今年の出走馬を分析して参りましょう。

G2セントウルS 血統レポート

今週の日曜中京では、サマースプリントシリーズ最終戦で、G1スプリンターズSに向けてのステップレースでもある「G2セントウルステークス」が開催されまする。例年は阪神での開催でございますが、今年は変則開催により中京での開催となりますな。過去の好走傾向の検証が無益でありますれば、血統を中心に今年の注目馬を絞り込んで参ります。

G2札幌記念 重賞レポート

今週の日曜札幌では、スーパーG2と呼ばれる「G2札幌記念(芝2000m)」が開催されまする。例年メンバーレベルが高く、近走G1好走馬がどっさり出て参りますが、今年は少々趣が異なり「中長距離G1馬」はラッキーライラックのみと言うやや淋しいメンバー構成でございますな。

重賞レポート 目黒記念

ダービーの余韻が生々しい東京最終レースで開催される古馬のハンデ重賞「G2目黒記念」。ダービー的中の余勢を駆って「倍プッシュ」、あるいはダービーの無念をここで取り戻す「負債消し勝負」・・・今年も前者でありたいものですな。

京都新聞杯 穴馬レポート

今週の土曜重賞は京都11R「G2京都新聞杯」(芝2200m外)ダービーの前哨戦で、昨年の2着馬ロジャーバローズがダービーを制覇。当レースの連対馬がダービーを制したのはキズナ以来。非根幹距離の2200mという距離で行われるため、特殊な適性が求められ、根幹距離のダービーには直結しにくいレース。

error: Content is protected !!