シンザン記念 EZ-WIN予想


血統理論ランキング

いつも人気ブログランキングに助太刀を賜り

誠にもって感謝の極み(*_ _)かたじけなし

 

読者の皆様の助太刀のお陰様で、

血統理論人気ブログランキングの1位をキープ出来ております。

 

読者様の1日1回のクリックが、ランキングポイントとして加算され、

1日単位で集計されたポイント合計でランキングが変動いたしまする。

はなはだご面倒ではございましょうが、

本日も何卒よしなに助太刀をお願い致しまする(*_ _)

↓↓↓助太刀クリック


血統理論ランキング

 

シンザン記念 EZ-WIN予想

見やすいPDF版は

↓↓↓クリックで無料ダウンロード出来まする。

2020.1.12 シンザン記念 EZ-WIN PDF版

 

EZ-WIN総合評価1位は

④タガノビューティ

ダート種牡馬のヘニーヒューズ産駒という事で

本命視するには少々勇気が要りますな・・・

 

ただ、G1でも通用するところを見せられては

軽視する事も出来ず、厄介な事でございますなぁ。

 

 

評価2位は新馬戦でノーステッキで

後続を5馬身ちぎって大物感を醸し出した

⑨ルーツドール

フィエールマンの半妹という事でも

注目されておりますな。

 

馬格の有る馬が良く走るレースでもあり、

人気でも嫌う要素の少ない存在でございますな。

 

ただ、前走のパフォーマンスは高速馬場の

東京コースでのもので、今の時計を要する京都コースで

前走以上のパフォーマンスを期待してよいものかどうか?

 

 

評価3位は、重賞レポートで穴候補に挙げた

②ヴァルナ

エピファネイアとダンスインザダークの配合は

今のところマイル戦では連対率100%!!

 

また、ダンスインザダークの血は京都外回りコースに

非常に相性が良く、距離短縮への対応力も非凡。

 

前走2000mで情けない姿をさらした事で

今回は7番人気の低評価でございますな♪

 

2走前のG2京王杯ではレコード決着の

超高速馬場で3着に好走しており、勝ち馬は

その後G1朝日杯で2着しておるように、

決して楽なメンバーだった訳ではございませんでしょう。

 

今の京都の馬場ならば、距離短縮も併せて、

もっとやれそうな血統でもございますな。

 

4位評価はこのレースが鬼門のディープ産駒

①サンクテュエール

全兄2頭はOPにも上がれておらず、

半兄のヨシダは米国の芝G1馬ながら、

ご存知の通り米国の芝レースはレベルが高いとは申せませぬ。

 

日本の芝重賞への適性には、やや疑問の残る牝系でございますな。

 

結論

拙者の本命は

◎ ②ヴァルナ

 

以下、対抗には重賞レポートの推し馬

○ ⑧カバジェーロ

シンザン記念2連覇中のロードカナロア産駒で、

母父に京都外回り巧者ダンスインザダーク。

内回り+ゴール前急坂の阪神1400mよりも

外回り+平坦の京都1600mへの舞台替わりは

恐らく吉と出ましょうな。

 

▲ ⑨ルーツドール

△ ④タガノビューティ

× ①サンクテュエール

× ⑥プリンスリターン

 

馬券

単勝②

馬連②-④⑧⑨

3連複②-①④⑥⑧⑨

 

それでは佳き馬券を(*_ _)

 

明日開催のG3フェアリーSの「EZ-WIN予想」は

開催当日(13日)の14時頃に無料メルマガ限定で配信致しまする。

 

まだメルマガに登録がお済みでない方で、

配信を希望される方は、13日(月曜)の

13時頃までに下記より↓↓↓アドレスのご登録をどうぞ。

 

携帯メールでご登録の場合は、あらかじめ受信設定で

m.mag@kmax-begin.com からのメールが受信できるよう

設定をお願い致します(*_ _)

 

登録完了後、すぐに登録御礼メールが届きます。

もし届かない場合は迷惑フォルダをご確認頂き、

迷惑メールに振り分けられておりましたら、

「迷惑メールではない」として頂きまして、

受信フォルダに移動させて下さいませ(*_ _)

 

なお、無料メルマガの配信解除は、毎回のメールに記載の

「解除フォーム」から1クリックで一発解除が可能です。

 

お試し頂いてお口に合いませなんだら、

問答無用の一発解除も大いに結構でございますれば、

食わず嫌いは一生の損。お気軽にお試しをどうぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!