高松宮記念 EZ-WIN

本日もブログランキングに

助太刀を一太刀(*_ _)

↓↓↓ポチっと


人気ブログランキング

 

 

いよいよ春のG1シーズンが

開幕でございますな。

 

まずは初戦の「高松宮記念」

をモノにして、G1シリーズに

弾みをつけたいものでございます。

 

 

高松宮記念は基本的に

内・前が有利な傾向が強いレース。

 

そして血統はサンデー系よりも

米国型ノーザンダンサー系の

ヴァイスリージェント系や、

ストームバード系とダンチヒ系。

また、国タイプに関係なく

ミスプロ系を持つ馬が優勢な

レースでございますな。

 

つまり高松宮記念は、

米国のダートレースのような

テンから先行して、ゴールまで

そのスピードを持続する能力を

強く求められるレース質。

と申せましょう。

 

先行しても最後まで脚色が

衰えない先行馬が強いという事は

裏を返せば「差し脚が自慢」の

人気馬は、さして届かずの場面も

可能性が高い「危険な人気馬」

とも申せましょう。

 

狙い目は4枠以内の

「近走先行経験馬」

 

 

 

高松宮記念 EZ-WIN

 

・馬名に背景色が付いている馬は、

 コースの好走血統に該当する馬。

 

・調教評価欄の黄色い着色は、

 調教偏差値が高かった馬。

 

・調教評価欄のアルファベットは、

 坂路調教でラスト1Fが最速タイムとなる

「加速ラップ」を踏んでいた馬で、

 ラップタイムの評価をA~Dの順で付けております。

 

・脚質欄の数字は、左が最初のコーナー通過順位で

 右の数字は上り3Fタイム順位となっており、

 レースのペースに大きな影響を及ぼす逃げ・先行脚質には

 明るい緑色の背景色を付けて、展開をビジュアルで

 予想できるようにしております。

 

※数字が斜字になっているのは今回の

クラスより下のクラスでのデータです。

前走脚質が斜字になっている馬は

今回が昇級戦となります。

 

・血統・人気勝率・複率は、

 予想人気をもとに、

 その人気における該当血統の

 勝率・複勝率%を記載しています。

 

・前距離複勝率は、同距離・距離短縮・距離延長の

 距離ローテ、予想人気による複勝率を記載しています。

騎手・厩舎の背景色は複勝率によって

複勝率が高い順に【赤・黄・オレンジ】の配色を付け、

$マークがあるのは、そのコースで複勝回収率が

100%を超える「穴騎手・穴厩舎」であることを示します。

 

「前走不利」は、出遅れや進路妨害などに関するものでは無く

馬場傾向・距離ローテ・展開について不利な要素が多かった順に

【赤・黄・オレンジ】の背景色を付けております。

4枠から内枠の近走先行経験馬は

①ステルヴィオ

➂ダイアトニック

⑤ラブカンプー

⑥ダノンスマッシュ

⑦グルーヴィット

⑧グランアレグリア

 

このうち、①③⑦⑧の4頭は

1400m以上の距離での

先行経験で、今回先行出来るかは

疑問視すべきでございましょう。

 

テンの3Fタイムが33秒台という

実績が有るのは⑥ダノンスマッシュ

 

元々が速いペースで引っ張る

⑯モズスーパーフレアが外枠に入り、

距離ロスを嫌えば、当然押してでも

ハナに立とうと致しましょう。

 

その流れで先行するには

初めての1200m戦となる馬には

いささか厳しい流れとなり、

先行出来る可能性は低いと見ます。

 

出遅れぬ限りは、内で先行出来るのは

⑥ダノンスマッシュのみでございましょう。

 

昨年は4着に敗れておる本馬ですが

外枠がこたえた事と、鞍上のコース

の取り方に少々無理もございました。

 

また、昨年は休み明け3走目

と言う凡走ローテでもございました。

 

母父に米国型ダンチヒ系を持ち、

当レースの優勝馬でもあるミスプロ系

種牡馬のロードカナロア産駒。

 

血統的には不足なく、

稍重実績もございますな。

 

今年は得意の「叩き2戦目」

というローテで、内枠に入り

昨年以上のパフォーマンスが

期待出来ましょう。

 

 

 

いつもブログランキングに

厚いご支援を賜り、誠にもって

感謝の極みに存じまする(*_ _)

 

ブログランキングのバナーを

あなた様がポチッとして下さる

↓↓↓

このブログのランキングが上がる

↓↓↓

拙者のモチベーションも↑↑↑

↓↓↓

より良い分析と予想記事が書ける

↓↓↓

あなたが穴馬券を当てる

↓↓↓

情けは人の為ならず
巡り巡ってわが身に帰る。

↓↓↓

どうかひとつお情けを(*_ _)

↓↓↓


競馬・血統理論ランキング

 

# 高松宮記念 予想 血統

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!