G1レポート 阪神ジュベナイルフィリーズ

今週の日曜阪神で開催されるG1

「阪神ジュベナイルフィリーズ」(芝1600m外)

 

例年、非常に配当が安いG1で、

少々面白みに欠けますが・・・

「波乱は忘れた頃にやって来る。」のが競馬。

 

過去のデータから、今年波乱の主役となる

伏兵・穴馬を探り出して参りまする。

 

まずは、勝ち馬の条件を満たす馬に注目でございます。

 

今年の出走登録馬


※出走表はnetkeiba.comさまより拝借(*_ _)

 

勝ち馬の傾向

 

過去5年の勝ち馬の共通点は・・・

1.過去の連対率が100%だった馬。

2.芝1600m以上の距離で勝っていた馬。

3.芝1600m以上で上り3F34秒0以下で連対。

4.前走重賞だった馬は、そのレースで連対。

5.前走重賞以外の場合は、前走1着

 

今年の該当馬

・ウーマンズハート

・クラヴァシュドール

・マルターズディオサ

・リアアメリア

 

以上の4頭が勝ち馬候補。

 

次回のレポートでは、

ヒモ穴候補に的を絞って参りまする。

 

本日のところはこれにて(*_ _)御免!

 

いつもブログランキングに助太刀を賜り
誠にもって感謝の極み(*_ _)かたじけなし

読者の皆様の助太刀のお陰様で、
血統理論人気ブログランキングの
1位をキープ出来ております。

読者様の1日1回のクリックが、
ランキングポイントとして加算され、
1日単位で集計されたポイント合計で
ランキングが変動いたしまする。

はなはだご面倒ではございましょうが、
本日も何卒よしなにお願い致しまする(*_ _)
      ↓↓↓

      ↑↑↑
ポチっとして人気ブログランキング投票(*_ _)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!