G1一覧

G1レポート宝塚記念 穴馬発掘編

宝塚記念のレポートもいよいよ大詰め。今回は穴馬発掘編と言う事で、7人気以下が予想されている馬の中から、拙者の個人的な見解で穴馬候補をピックアップして参ります。これを読まずに馬券を買ってはなりませぬ(ゲサ)

G1レポート宝塚記念2020-Vol.3

前回レポートの続きで、宝塚記念に出走を予定している各馬のレース適性を診断して参ります。今回は3人気予想のクロノジェネシスから始めさせていただきまする。

G1レポート宝塚記念2020-Vol.2

少し遅くなりましたが・・・(*_ _)前回のレポートVol.1に続きまして、本日より宝塚記念出走登録各馬の適性診断をして参ります。まずは上位人気馬の評価から始めて参りまする。

G1レポート 宝塚記念2020

今年も上半期最後のG1宝塚記念がやって参りました。ダービー好走馬が勝てない「特殊な適性を求められるレース」その特殊性と、血統傾向について分析を進め、今年の好走馬に迫って参りとうございまする。これを読まずに馬券を買ってはなりませぬ(ゲサ)

G1レポート安田記念1

今週は日曜東京でG1安田記念が開催されます。直線の長い東京コースのマイル戦ならば、ディープ産駒が圧倒的かと思いきや・・・。実際には全く逆で、ディープ産駒が苦手とするマイルG1でございますな。その秘密は・・・

さあ「ダービーウイーク」

今年も日本ダービーウイークがやって参りました。2017年に生まれたサラブレッドの頂点に立つのは、無敗の皐月賞馬コントレイルなのか?サリオスか?まずはザックリと日本ダービーの好走傾向を探って参りまする。

G1レポート 優駿牝馬4

オークスの枠順が決まりましたな。東京2400mで行われるG1の有利枠は1枠。そこに上位人気の2頭が収まります。何やら銀行レースの雰囲気が流れて参りますが・・・性懲りもなく人気薄の好走に妄想を膨らませて参りまする。前回までのレポートでは人気サイドを分析して参りましたが、今回は有力な穴馬候補を探って参りましょう。

error: Content is protected !!