重賞レポート G2中山記念

今週の重賞は2鞍。

日曜中山ではG2中山記念、

日曜阪神ではG3阪急杯が開催されます。

 

本日は、G2中山記念の好走傾向を、

血統や脚質から検分して参りますれば、

御用とお急ぎでない方は、しばしお付き合い下さいませ。

 

予想のご参考になさって頂けましたら、

誠にもって有難き幸せに存じまするm(_ _)m

 

G2中山記念

G2中山記念は中山芝1800m内回りコースで行われます。

 

1800mという非根幹距離で開催されるため、

1番人気に推された「非根幹距離適性の低い馬」が

圏外に消えるケースも多く、1番人気の信頼度は低め。

 

かといって、2ケタ人気馬の激走も少なく、

そこそこ荒れるかな?程度のレースでございますな。

 

今年はG1ホースが5頭出走するという、

豪華なメンバー構成となりましたが、

どのようなレースになるのか非常に楽しみでございます。

 

血統傾向

このレースで5番人気以下で馬券に絡んで来たのは

サンデー系以外の種牡馬産駒で、主にノーザンダンサー系。

 

また、近年ではキングカメハメハ産駒が

8番人気2着と穴をあけておりました。

 

今年該当するのは・・・

・シベリアンスパープ

・ハッピーグリン

・マイネルサージュ

・マルターズアポジー

以上の4頭でございますな。

 

ハービンジャー産駒のディアドラと

ロードカナロア産駒のステルヴィオは

おそらく3番人気以内の指示を受けそうで、

穴馬候補からは除外が妥当でございましょう。

 

距離適性

非根幹距離適性が重要になるレースで、

特に芝1800m重賞実績が大切でございますな。

 

また、重賞実績が無い場合は、

上級条件(1000万クラス以上)の

芝1800mにおける優勝経験の有無が

大切なポイントでございましょう。

 

 

過去10年で馬券に絡んだ5番人気以下の馬

人気 馬名 系統
5番人気 アエロリット ND系
G3クイーンS 1着
6番人気 マルターズアポジー ND系
G3小倉大賞典 1着
8番人気 サクラアンプルール キングカメハメハ産駒
中山芝1800m 準OP優勝
7番人気 ロゴタイプ ND系
当レース連対実績
7番人気 シルポート ND系
G3エプソムカップ 2着
13人気 トーセンクラウン ND系
中山芝1800m 準OP優勝
12人気 テイエムアンコール ND系
1800m巧者
5番人気 ショウワモダン ナスルーラ系

中山芝1800m OP特別優勝

 

ご覧のように、ほぼノーザンダンサー系の馬で

1800mに高い適性がございました。

 

今年は、穴馬の出番があるかどうか、

非常に微妙なメンバー構成でございますが・・・

 

今年の有力馬

今年は穴馬条件該当馬がマルターズアポジーだけ。

近走の凡走ぶりからはとても推しにくいですなぁ・・・

 

 

・エポカドーロ

 G2スプリングSの2着馬で皐月賞馬。

 菊花賞からの距離短縮は、この馬にはプラス材料。

 オルフェーブル産駒は、当コース戦績は

 特に優秀と言える程のものではございませんが・・・

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
オルフェーヴル 1- 3- 1-18/23 4.3% 17.4% 21.7% 30 41

集計期間:2016. 1. 9 ~ 2019. 1.20

・ステルヴィオ

 G2スプリングSの勝ち馬で、

 1800mは連対率100%

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ロードカナロア 2- 2- 0-13/17 11.8% 23.5% 23.5% 37 28

集計期間:2016. 1. 9 ~ 2019. 1.20

 

 

・ディアドラ

 1800mはドバイターフG1でも3着。

 国内では重賞2勝と適性は高く、起伏のある

 コースに適性の高いダンチヒ系の流れをくむ馬。

 人気でも逆らう材料が見つけにくうございますなぁ。

 粗探しをすれば、

 1.海外遠征帰国初戦

 2.上級条件戦で1番人気のハービンジャー産駒は消える。

 当日1番人気に支持されるようなら、少し疑いを持って

 馬券を考えてみようと思いまする。

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ハービンジャー 6- 0- 8-46/60 10.0% 10.0% 23.3% 42 89

集計期間:2016. 1. 9 ~ 2019. 1.20

・ウインブライト

G1では足りない「中山コースの申し子」

1800mへの適性は非常に高く、上位馬が

力を発揮出来なければ圏内濃厚でございましょう。

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ステイゴールド 11-11- 7-51/80 13.8% 27.5% 36.3% 63 112

集計期間:2016. 1. 9 ~ 2019. 1.20

・スワーヴリチャード

 馬券のキモはこの馬の取捨でございましょう。

 

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ハーツクライ 9- 4- 3-49/65 13.8% 20.0% 24.6% 54 51

集計期間:2016. 1. 9 ~ 2019. 1.20

この馬自身は中山では苦戦しておりますが、

それはG1での事で、G2レベルなら発馬次第で

どうにかなるやも知れませぬ。

 

1800m重賞でも2戦1勝2着1回と連対率100%

 

ウマニティのU指数でも1位。

 

あと2週待てば左回りの金鯱賞があるのに、

課題の有る「右回り」を始動戦に選んだ陣営の意図も

非常に興味のある部分でございますな。

 

 

・ラッキーライラック

 ここに入ると人気は5番人気以下になりそうで、

 そうなると「穴馬傾向」からはずれてしまう

 サンデー系オルフェーブル産駒。

 

 ただ、気になるのは牝系ファミリーの距離実績。

 

近親馬戦歴(15頭)・近親馬:(複数一括) 距離別集計

距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1800m 4- 5- 0- 12/ 21 19.0% 42.9% 42.9% 84 116

集計期間:2012. 2. 4 ~ 2019. 2.17
限定条件:芝のみ

 

このように、1800m巧者の一族であり、

 

さらには近親に、当レース2着馬アエロリットがおりますな。

 

前走の秋華賞は、ぶっつけ本番という事も

敗因の一つではございますが、本当の敗因は

これでございましょうな。

↓↓↓

近親馬戦歴(15頭)・近親馬:(複数一括) 距離別集計

距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
2000m 1- 0- 1- 10/ 12 8.3% 8.3% 16.7% 37 23

集計期間:2012. 2. 4 ~ 2019. 2.17
限定条件:芝のみ

 

 

2000mが根本的に苦手な一族。

 

ファミリーの好走レンジは、

「1600~1800m」という

非常に狭いものではございますが、

逆に言えば、「好走レンジでは非常に強い」

 

 

という事になろうかと存じまする。

 

過去の傾向を踏みにじってしまえば、

今年の穴馬候補はこの馬という事になりましょうか。

 

明日は、阪急杯の分析をして参りますれば、

またのお越しをお待ち申し上げておりますm(_ _)m

 

PS

血統馬券メール講座では、無料で各コースの

お金になる「血統×条件」をピックアップした

「血統馬券レシピ」の数々をお伝えしています。

 

レシピの根拠は全てJRAの公式データに

基づくもので、決して拙者の妄想ではございませぬ。

 

レシピの中には、

「複勝率80%、複勝回収率200%以上」

というような「超お宝レシピ」も入っております。

 

現在は、ダートコースに特化した

メール講座となっておりますが、

近い将来に、ダートコース編を受講完了

された方向けに「芝コース編」もお届けして参ります。

 

「レシピ該当馬だけ買えば馬券は勝てる。」

 

そんなレシピを、毎日すこしずつ覚えて頂けるよう

全12回に分けてお届けしております。

 

無料で登録・受講できて、

メルマガの配信解除も2クリックの

手間なし一発解除が可能です。

 

興味のある方は、お気軽にご登録ください。

↓↓↓

*メールアドレス
*お名前(姓)
*性別
都道府県
*年齢

 

 

いつもブログランキングに

助太刀の一撃を有難うございますm(_ _)m

 

ご面倒ではございましょうが、

本日も会心の一撃をお願い致しまする(*_ _)

   ↓↓↓

人気ブログランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!