土曜中京6R新馬戦 芝2000mの注目血統馬と坂路調教加速ラップ高評価馬

土曜中京6Rの

「新馬戦 芝2000m左回り」

に出走するメンバーの中で、

「新馬戦で走る血統」を持った馬で、

なおかつ坂路調教で、ラスト1Fが

最速ラップとなる「加速ラップ」

を踏めていた登坂能力が高い馬

をご紹介致しまする。

 

ご存知の通り中京コースは、

直線に急坂が待ち受けるコースで、

栗東坂路での加速ラップは重要な

予想のファクターとなりまする。

 

 


血統理論ランキング

↑↑↑

本日もブログランキングに

助太刀を一太刀(*_ _)どうかひとつ

応援クリックを(*_ _)賜りたし。

 

 

 

 

 

 

中京芝2000mの新馬戦血統該当馬

 

ネット競馬.comさんの予想人気では

2桁人気予想になっておる馬が該当馬

 

中京芝2000mの新馬戦リーディングは

 

・ハーツクライ産駒

 

 

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ハーツクライ 3- 3- 0- 7/13 23.1% 46.2% 46.2% 93 101
ディープインパクト 2- 4- 1- 8/15 13.3% 40.0% 46.7% 59 64

集計期間:2017. 1.16 ~ 2021. 1. 5

 

新馬戦血統KINGのディープインパクトを

凌ぐ成績と回収期待値でございますな。

 

該当するのは

・リリーブライト

 

お母さんのリリーアメリカは

なんと、リスグラシューのお母さん

リリサイドの全妹なのでございます。

 

つまり、リリーブライトと

リスグラシューは100%同血

従兄弟同士という事になりますな。

 

 

リリーブライトの坂路調教

 

1月13日水曜日の

栗東坂路で行われた最終追切で、

全体時計は地味ながらも、ラスト2Fタイムは

25秒1となかなかのもの。

そしてラスト1Fが12秒4と最速ラップ

 

12月31日木曜日の追切では

4F時計が52秒5と優秀。

 

ラスト2Fタイムは25秒4。

ラスト1Fタイムが12秒6で

これも最速ラップとなっておりました。

 

この血統でこの調教。

何故の2桁人気なのか?

 

誠に有難き幸せでございますなぁ。

 

 

無料メルマガでは、

新馬戦で「好血統+好調教」に

該当する馬がいた場合には

推奨理由と馬名をご案内致します。

 

ご希望の方は、遠慮なくご登録をどうぞ。

↓↓↓

 

 

もう1頭の注目馬

 

もう1頭、3週連続で栗東坂路で

加速ラップを踏めていた有力血統馬が

出ておりますな。

 

馬名はこちらに書いておきます。

↓↓↓


競馬・血統理論ランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!