G1チャンピオンズC 血統傾向

 

本日もブログランキングに

助太刀を一太刀(*_ _)どうかひとつ

↓↓↓ クリックを(*_ _)賜りたし


血統理論ランキング

 

 

 

 

今週のG1レースはダート王者決定戦

「G1チャンピオンズカップ(中京ダ1800m)」

 

地方競馬(NAR)の活躍馬も多数参戦するレースで、

NARのレースの指数や上りの速さなどのデータが揃わず、

例年頭を抱えるような予想を強いられますが・・・(/ω\)ぅー。。。

 

実は血統だけでも絞れるレースなのでございまする。

 

ここではその血統傾向について

赤裸々に、包み隠さずお話をさせて頂きまする。

 

御用とお急ぎでない方は、しばし足を

お止め頂きまして、拙者の能書きにお付き合いを(*_ _)

 

 

日本&世界の名産品をお取り寄せ&お土産に【JTBショッピング】

 

 

G1チャンピオンズカップ 血統

 

 

チャンピオンズカップの前身はジャパンカップダート。

 

2014年に中京1800mで行われるようになって、

チャンピオンズカップに改名され、今年が7年目。

 

中京ダート1800mと言うコースは

他の競馬場に比べて牝馬の好走率が高く、

また、一般的に言われる「ダートはデカい馬!」

と言う概念が通用しにくいコースでございますな。

 

 

これは、パワーよりもスピードの要素、

それも芝に通じるようなスピード能力を

求められるコースであるが故でございます。

 

 

それを裏付けるデータと致しまして

チャンピオンズカップで好走したほとんどの馬が

父か母の父に「芝G1実績」がある種牡馬を持っておりました。

↓↓↓

 

2019年

1着 クリソベリル

母父エルコンドルパサー(ジャパンカップ勝ち馬)

 

2着 ゴールドドリーム

母父フレンチデピュティは、産駒の

エイシンデピュティが宝塚記念馬。

 

 

2018年

1着 ルヴァンスレーヴ

父シンボリクリスエス

母父ネオユニヴァース

両親とも芝のG1ホースですな。

 

 

2着 ウェスタールンド

父ネオユニヴァース

 

3着 サンライズソア

父シンボリクリスエス

母父スペシャルウイーク

 

 

2017年

 

1着 ゴールドドリーム(前出)

 

2着テイエムジンソク

父クロフネ(NHKマイル勝ち)

 

 

2016年

 

1着サウンドトゥルー

父フレンチデピュティ

母父フジキセキ(朝日杯勝ち馬)

 

 

2着 アウォーディ

父ジャングルポケット(ダービー馬)

母父サンデーサイレンス

 

 

3着 アスカノロマン

父アグネスデジタル(天皇賞馬)

 

 

2015年

 

1着 サンビスタ

父スズカマンボ(天皇賞馬)

 

2着 ノンコノユメ

母父アグネスタキオン(皐月賞馬)

 

3着 サウンドトゥルー(前出)

 

 

2014年

 

1着 ホッコータルマエ

父キングカメハメハ(ダービー馬)

 

2着 ナムラビクター

父ゼンノロブロイ((有馬記念など)

 

3着 ローマンレジェンド

父スペシャルウイーク(ダービー馬)

 

 

いかがでございましょうか?

 

過去6年の3着以内馬18頭の内、

例外は昨年3着のインティと、

2017年3着のコパノリッキー。

この2頭だけなのでございます。

 

しかも2頭とも3着。

 

つまり、過去6年で連対した馬は全て

父か母父に芝のG1種牡馬を持っておりました。

 

 

 

今年の血統傾向該当馬

 

アナザートゥルース

アルクトス

エアスピネル

クリソベリル

クリンチャー

ゴールドドリーム

サトノティターン

タイムフライヤー

チュウワウィザード

メイショウワザシ

モズアスコット

サトノギャロス

 

 

 

今年の注目馬

 

・タイムファライヤー

 

父は芝のG1馬ハーツクライ。

 

母父は三冠馬ナリタブライアンを出した

ブライアンズタイムでございますな。

 

2走前のG3エルムSで、過去最高指数をマーク。

 

昨年のチャンピオンズカップでは

マーフィー殿自身が仕掛け遅れを認めており

今年は昨年のG3武蔵野Sで本馬を2着に導いた佑介殿騎乗。

 

佑介殿は、2018年のチャンピオンズカップで

8人気のウェスタールンドを、ファインプレーで

2着に持って来た名手でございます。

 

近親には、チャンピオンズカップの前身である

ジャパンカップダートを制したタイムパラドックス。

 

有馬記念馬のサクラローレルも

同じ牝系ファミリーの一員で、血筋的にも

G1で見劣りするような牝系ではございませんな。

 

 

 

爆穴候補

 

爆穴候補ならこの馬・・・

 

・※※※※※※※

 

馬名は・・・

↓↓↓ ここに書いておきます


競馬・血統理論ランキング

 

推奨理由

米国型ヴァイスリージェント系を持つ馬が

非常に相性の良いレースでございますな。

 

本馬は休み明けが狙い目。

 

休み明けでダート戦に出走した場合は

8戦して7戦で3着以内と言う実績馬。

 

キャリアはいまだ20戦に満たず。

 

馬は使い過ぎると、筋肉硬くなってしまい

パワータイプへとシフトしますので、

こういう芝的なスピードが求められる

レースでは、キャリアが浅い馬の方が

筋肉のしなやかさを維持できるために

有利になりますな。

 

鞍上も、コース巧者で

コース複勝率34%

コース単勝回収率140%

コース複勝回収率103%

という「コースの穴ジョッキー」

 

ちょっと楽しみでございますな。

 

 

 

チャンピオンズカップ 最終結論

 

チャンピオンズCの最終結論は

EZ-WINフル予想として無料メルマガにて

レース当日の13時頃に無料配信致しまする。

 

配信をご希望の方で、

現在無料メルマガにご登録の無い方は、

遠慮なく下記の登録ボタンからアドレスの

ご登録をどうぞ(*_ _)

 

無料メルマガの新規ご登録は・・・

↓↓↓

 

ただいま無料メルマガにご登録頂いた方には、

エピファネイア産駒の「儲かる買い条件」

をとりまとめた

【エピファネイア血統馬券レシピ】

を差し上げております。

 

「エピファネイア産駒血統馬券レシピ」は、

メルマガ登録御礼メールに添付ファイルで

お付けしておりますので、

ご登録後すぐにご覧頂けます

 

また、無料メルマガの配信解除は、

毎回のメールに記載の「解除フォーム」

から1クリックで一発解除が可能でございまする。

 

お試し頂いてお口に合いませなんだら、

問答無用の一発解除も大いに結構でございますれば

お気軽にお試しをどうぞ。

↓↓↓

 

 

 

 

# チャンピオンズカップ

# チャンピオンズカップ血統

# チャンピオンズカップ予想

# 競馬 血統

# 競馬 予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!