G1マイルCS 枠順と調教評価上位馬

 

本日もブログランキングに

助太刀を一太刀(*_ _)どうかひとつ

↓↓↓ クリックを(*_ _)賜りたし


血統理論ランキング

 

 

 

 

 

 

マイルチャンピオンシップの枠順が確定致しました。

 

印が付いているのは予想ではなく

「栗東坂路」で高いレベルの好ラップ

刻んでいた馬にございまする。

 

日本&世界の名産品をお取り寄せ&お土産に【JTBショッピング】

 

 

 

G1マイルチャンピオンシップ 枠順表

 

 

 

 

坂路ラップ評価

 

レシステンシア

 

レシステンシアの1週前追切りは、破格の加速ラップ。

 

全体時計も51秒9と優秀ですが、

ラスト2Fのラップタイムが

「11秒9→11秒6」

12秒を切るラップを刻みながら、ラスト1Fで加速。

 

長めの休み明けですが、ノーザンファームでの

仕上げに抜かりはない。という事でございましょうな。

 

G1阪神ジュベナイルフィリーズをレコード勝ちしているように、

阪神マイルの高速馬場には十分すぎる実績がございますな。

 

また、母系にダンチヒ、サドラーズを持つ事で

万が一、馬場が重くなっても対応出来ましょう。

 

 

 

サウンドキアラ

 

最終追切りの坂路4Fタイムは52秒7。

 

まずまずの好時計で、

ラスト2Fのラップタイムが25秒を大きく下回り

 

「12秒4→11秒9」

 

と言う加速ラップを踏んできました。

 

休み明けをひと叩きしての

中2週のローテには実績が有り、

1400mから1600mへの

距離延長もG2阪神牝馬S勝ちを含め、

3戦2勝の得意ローテ。

 

 

超高速馬場だったG1ヴィクトリアマイルでは

アーモンドアイの2着に好走しており、

阪神1600mはこれまでに5戦して

3着以内率100%の得意コースでございますな。

 

netkeiba.comの予想人気は、現在7人気。

 

馬券の興味はこの馬でございましょう。

 

 

 

インディチャンプ

 

インディチャンプの最終追切りは、

全体時計が52秒3でラスト2Fが24秒6で、

「12秒4→12秒2」

という加速ラップを踏めておりました。

 

特筆する程の時計でもありませぬが、

秀逸だったのが、1週前追い切りの全体時計

「50秒8」と言うタイム。

 

今回の1週前、最終追切の時計とラップは

昨年のマイルチャンピオンSを勝った時と

同レベル、同パターンであり、出来落ちは無さそう。

 

 

あとは,コース適性がどうか?でございましょう。

 

インディチャンプの牝系は

リアルインパクトやネオリアリズムといった

G1ホースを出している「トキオリアリティの牝系」

 

多くの重賞活躍馬が出ているファミリーながら、

阪神芝の重賞では、7回の出走で3着が一回のみ。

 

東京・京都に比べますと、大きく見劣りする。

と言うのが正直なところでございまする。

 

本馬自身も、G3アーリントンCで2人気4着。

 

現在3人気予想でございますが、

いささか隙の多い人気馬と申せましょうか。

 

 

 

危険な人気馬

 

もう1頭。

インディチャンプと同じトキオリアリティの

血を引くG1NHKマイルの勝ち馬「ラウダシオン」

 

インディチャンプの叔父にあたる

リアルインパクトを父に持っておりますな。

 

リアルインパクト産駒の阪神マイル成績は

のべ9頭が出走して3着が一回こっきり。。。

 

ラウダシオン自身もG1朝日杯で

人気以下の着順に敗れております。

 

当日の馬場が、先週までと同じく超高速馬場なら、

インディチャンプ以外にも危険な人気馬がおりますな。

 

逆に、本日金曜日の降雨の影響で、

先週までより時計を要する馬場になれば

馬券には必ず入れるべき馬でもあります。

 

それは・・・

「※※※※※※」

馬名と理由はココに書いておきます。

↓↓↓


競馬・血統理論ランキング

 

 

 

G1マイルCS本命馬

 

マイルチャンピオンシップの本命は・・・

 

当日の馬場状態を考慮の上、

レース当日の無料メルマガにて公開致しまする。

↓↓↓

 

無料メルマガにご登録頂いた方には、

エピファネイア産駒の「儲かる買い条件」

をとりまとめた

【エピファネイア血統馬券レシピ】

を差し上げております。

 

「エピファネイア産駒血統馬券レシピ」は、

メルマガ登録御礼メールに添付ファイルで

お付けしておりますので、

ご登録後すぐにご覧頂けます

 

また、無料メルマガの配信解除は、

毎回のメールに記載の「解除フォーム」

から1クリックで一発解除が可能でございまする。

 

お試し頂いてお口に合いませなんだら、

問答無用の一発解除も大いに結構でございますれば

お気軽にお試しをどうぞ。

↓↓↓

 

 

 

 

# マイルチャンピオンシップ

# マイルCS

# マイル 予想

# マイル 血統

# マイル 穴馬

# 競馬予想

# 競馬 血統

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!