G3武蔵野ステークス 傾向

 

本日もブログランキングに

助太刀を一太刀(*_ _)どうかひとつ

↓↓↓ クリックを(*_ _)賜りたし


血統理論ランキング

 

 

 

 

 

 

土曜東京のダート重賞

「G3武蔵野ステークス」について、

過去の傾向を分析しております。

 

分析結果をご紹介致しますれば、

武蔵野ステークスの予想・馬券検討の

御参考となりましたら誠にもって光栄の至り(*_ _)

 

 

 

日本&世界の名産品をお取り寄せ&お土産に【JTBショッピング】

 

 

 

G3武蔵野ステークス 傾向分析

 

 

脚質傾向

 

東京ダート1600mは、直線が長い為に

後方待機からの直線一気の追込みがズバズバ決まる

ダート戦では特殊な傾向のあるコースでございますな。

 

よって、武蔵野ステークスでも上り3F順位が

メンバー上位だった馬の好走が多く、過去10年で

馬券になった30頭の「平均上り順位」は3.1位。

 

では、どの馬が今回メンバー上位の上りを繰り出せるのか?

 

ここが一番重要なポイントになって参りましょう。

 

この想定をする際に、非常に役に立つのが

超有名血統予想家の「亀谷敬正師」が、

無料で公開されておられる「スマート出馬表」

 

ここに大きなヒントとなるものが公開されております。

 

スマート出馬表の出馬表画面下部にございます

「メニューバー」の中に「評価・順位」

という項目がございます。

 

それをクリックすると、

出走メンバー全頭の

・テンパターン(先行力)

・上りパターン(瞬発力)

について、それぞれ

「15」・「30」・「50」という

評価が付いております。

 

これはタイムだけではなく

レースのレベルや展開なども考慮したうえで

補正を加えた「指数」の一種と拙者は勝手に

解釈致しております。

 

武蔵野ステークスで重要になるのは

「上りパターン」の評価でございます。

 

上りパターンに15から50の評価が

付いている馬のコース成績は、評価が付いていない

馬に比べると3着以内率は2倍以上。

 

必ずしも

「評価が15だから50より強い!」

と言う訳ではないのですが、

評価が付いている馬の方が好走率が

圧倒的に高い事は明白でございますので

武蔵野ステークスを予想される際には

ぜひチェックなさると宜しかろうと存じます。

 

 

前走人気

 

過去10年の武蔵野ステークスでは

前走で3人気以内に支持されていた馬しか

勝っておりませぬ。

 

今年のメンバーで前走3人気以内だったのは

以下の7頭でございますな。

 

1番フィードバック

2番モズアスコット

6番サンライズノヴァ

7番エアスピネル

11番タイムフライヤー

12番ソリストサンダー

13番デュードヴァン

 

 

血統傾向

 

今年の武蔵野ステークスは、

恐らくカラカラに乾いた良馬場開催。

 

馬場の水分含有量が増えると、

スピードが乗りやすく、直線のトップスピードに

優れている「サンデー系」の血が重要になりますが、

パサパサのダートでは「スピード<パワー」

と言う図式が成立致しますな。

 

そうすると・・・

米国のダートで磨き抜かれて来た血が

重要になって参ります。

 

また、持久力血統のロベルト系。

持続力血統のボールドルーラー系を

持つ事も重要なポイントとなって参りまする。

 

無論、ボールドルーラー系には

APインディ系も含まれております。

 

狙い目となるのは、極力サンデー系の血が薄い

純粋なダート向き血統となりましょう。

 

但し、実力を評価された上位人気馬には

あまり関係の無い事になる事が多く、

あくまでも「穴をねらう」というスタンスであれば。

という事でございます。

 

今年のメンバーで、両親のどちらにも

サンデー系の血を持たぬのは・・・

 

2番モズアスコット

4番ケンシンコウ

5番スマートダンディ

8番ワンダーリーデル

13番デュードヴァン

15番レピアーウィット

 

以上の6頭でございますな。

 

血統につきましても、スマート出馬表ならば

3代血統の系統は無論、米国型・欧州型・日本型

と言った国別タイプも無料で誰でもチェックが可能です。

 

 

 

調教傾向

 

上りの順位が結果に直結するような

レースやコースでは、坂路調教の出来が

非常に重要になって参ります。

 

特に全体時計の良し悪しよりも重要なのが

坂路調教での最後の2Fにおける加速力。

 

ラスト1Fが最速ラップになる加速ラップや

ラスト2Fのラップタイムが重要になって参ります。

 

坂路調教のラップ評価は

無料メルマガでお届けする

「武蔵野ステークス分析ノート」

に全馬の評価を記載しております。

 

 

 

今年の注目穴馬

 

サンデー系の血を持たず、なおかつ

ロベルト・ボールドルーラー系を併せ持つ

「※※※※※※※」にはかなり期待しております。

 

中間の坂路調教でも、

なかなかの好ラップを刻んでおりました。

 

馬名はこりらからチェックしてみて下さい

↓↓↓


人気ブログランキング

 

また、より詳細な傾向に加え

坂路調教評価も加えた出馬表付きの

「武蔵野ステークス分析ノート」

を無料メルマガにて無料で差し上げます。

 

配信をご希望の方で、

現在無料メルマガにご登録の無い方は、

遠慮なく下記の登録ボタンからアドレスの

ご登録をどうぞ(*_ _)

 

無料メルマガの新規ご登録は・・・

↓↓↓

 

ただいま無料メルマガにご登録頂いた方には、

エピファネイア産駒の「儲かる買い条件」

をとりまとめた

【エピファネイア血統馬券レシピ】

も差し上げております。

 

「武蔵野ステークス分析ノート(Excel版)と、

「エピファネイア産駒血統馬券レシピ」は、

メルマガ登録御礼メールに添付ファイルで

お付けしておりますので、

ご登録後すぐにご覧頂けます

 

また、無料メルマガの配信解除は、

毎回のメールに記載の「解除フォーム」

から1クリックで一発解除が可能でございまする。

 

お試し頂いてお口に合いませなんだら、

問答無用の一発解除も大いに結構でございますれば

お気軽にお試しをどうぞ。

↓↓↓

 

 

# 武蔵野

# 武蔵野ステークス

# 武蔵野 血統

# 武蔵野 予想

# 競馬 血統

# 競馬予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!