G2デイリー杯2歳S EZ-WIN

本日もブログランキングに

助太刀を一太刀(*_ _)どうかひとつ

↓↓↓ クリックを(*_ _)賜りたし


血統理論ランキング

 

 

 

 

 

本日の2歳重賞

G2デイリー杯2歳ステークスの

EZ-WINを公開致します。

 

デイリー杯の予想にお役立てくださいませ(*_ _)

 

 

 

G2デイリー杯 EZ-WIN予想

 

 

 

 

1番は母がG1ヴィクトリアマイルでブエナビスタと壮絶な叩き合いを

見せたヒカルアラマンサスで、叔父にはカレンミロティック。

 

どちらも完成までに時間を要したタイプで、

本馬もその可能性は否定できませぬ。

 

前走は相手が弱かったというのもあり、少々信頼感に欠けますな。

 

 

2番の全兄は当レースの勝ち馬。

 

軽い馬場の外回りコースにはぴったりの

ディープ×米国型×米国型の配合馬。

 

レース間隔をゆったり取ってきた

ノーザンファームの育成で、死角は少なそうですな。

 

3番は半姉のプールヴィルもそうですが

時計を要する馬場の方がパフォーマンスが上がる血統。

 

キズナ産駒は【パワー>スピード】の傾向が強く

本馬は姉よりもパワータイプの可能性が高いと考えまする。

 

 

5番はダート血統ながらも新馬戦の指数が非常に高く

逃げたのも無理に行ったわけではなくスピードのレベル差で

逃げる形になっただけでございました。

 

米国型血統馬は2歳戦では意外な芝適性を

見せるケースも多く、行く行くはダート馬になるでしょうが

仕上がりの早さが勝負の2歳重賞なら。

 

 

6番は母が函館2歳Sの勝ち馬で、

半姉は紫苑S2着、秋華賞は3着ソフトフルートに

タイム差無しの4着だったパラスアテナ。

早い時期から走る家系でございますな。

 

ただ、本馬はモーリスを父に持つことで

晩成化を促す欧州の名血サドラーズウエルズの

クロスが発生しており、仕上がりの早さは、

母や姉には及ばぬ可能性も。

 

 

馬連・3連複3頭BOX 2・5・6

 

3連単

2→5・6→印

5→2・6→印

 

それでは佳き馬券を(*_ _)

 

くまもん

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!