G2神戸新聞杯EZ-WIN予想

EZ-WINのPDF版は

↓↓↓クリックで見られます(無料でござる)

神戸新聞杯 2019

 

神戸新聞杯予想

拙者の本命は②ユニコーンライオン

 

今年は神戸新聞杯定番の血統馬

ディープインパクト×米国型

キンカメ×米国型

Tサンデー系×米国型

この3つのニックス配合が該当馬無し。

 

展望レポートにも書き申したが、

サートゥルナーリアは確かに強ようございますが

やはり距離適性に関しては、血統・気性ともに不安。

 

ヴェロックスはまず崩れそうにはございませぬが、

2強の牙城を崩す伏兵馬の台頭に期待がつのりますなぁ。

 

ユニコーンライオンの父はストームバード系。

欧州型に分類されますが、根っこは米国型血統。

 

今回のメンバーで、米国型の流れを父か母父にもつのは

本馬だけで、血のアドバンテージに賭けてみとうございます。

 

相手は、休み明けでも走って欲しい⑥シフルマン

 

ハービンジャー×サンデーサイレンスのニックス配合馬で

当コースの該当配合馬の複勝率は44%と優秀な配合。

 

加えて、外回りの直線が長いコースで上り3F1位経験馬。

 

牝系は、祖母がジャパンカップで先行して

上り3F4位の脚で2着に粘ったファビラスラフィン。

 

本馬も先行してメンバー上位の上り脚で押し切るタイプで、

祖母の影響を少なからず受けておるのは間違いのない所。

 

休み明けでなければ、コチラを本命にしたかったところ。

 

ヴェロックスは、このメンバーなら崩れる要素が見当たらず。

 

 

馬券は本命対抗2頭からの

馬連フォーメーション5点

②⑥-②④⑤⑥

 

3連複フォーメーション7点

②-⑤⑥-③④⑤⑥⑧

 

3連複2頭軸流し3点

⑤⑥-③④⑧

 

それでは良い馬券を。

 

いつもブログランキングに助太刀を賜り

誠にもって感謝の極み(*_ _)かたじけなし

 

はなはだご面倒ではございましょうが、

本日も何卒よしなにお願い致しまする(*_ _)

      ↓↓↓

   

      ↑↑↑
ポチっとして人気ブログランキング投票に感謝(*_ _)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!