菊花賞 EZ-WIN予想

牡馬の3冠レース最終戦「菊花賞」を、

総合評価分析シート「EZ-WIN」を使って予想して参ります。

 

特に血統傾向が重要なレースだけに、

血統に重点を置いた分析を心がけて参りまする。

 

見やすいPDF版は

↓↓↓ クリックで無料ダウンロード

菊花賞 2019

 

本日の京都芝は稍重スタート。

恐らく午後には良馬場となりそう。

 

さらに、ハイペースで引っ張るタイプの逃げ馬不在。

 

外枠のナイママあたりが先手を主張すれば、

ペースはRP指数55以下のミドルになりそうですが、

おおむねスローで流れるものと思われますな。

 

良馬場スローの菊花賞の傾向として・・・

・直線のスピード能力が求められる。

・1800m以下の重賞実績馬の台頭。

要するに、長丁場を意識し過ぎず

「2000m戦を予想する。」

くらいのスタンスが丁度良いのではないかと考えまする。

 

1800m以下の距離実績の他には、

近走の上りの速さと、スピード血統の保持も重要なポイント。

 

・馬名が赤文字になっておるのは「1800m以下重賞実績馬」。

・距離ローテ欄に「SP」の記載が有る馬は、

 マイル以下の適性の高い血を持つ馬。

 

となっておりますれば、近走脚質欄の赤文字表示と併せて、

予想の参考になさって頂ければと存じまする。

 

また、種牡馬成績ではディープインパクト、

キングカメハメハ、ルーラーシップがコースの上位種牡馬

となっており、該当馬には「血統複回率」の欄に種牡馬の

頭文字を記載しております。

 

あと、生産者について・・・

菊花賞で馬券に絡む馬のほとんどが

ノーザンファーム生産馬と社台ファーム生産馬。

レシピ欄に「NF」「社」の記載が有る馬が該当馬となっております。

 

最終的な予想見解は、

13時半頃に記事を追加して公開を予定しておりますれば、

今しばしお待ち願えますよう(*_ _)

 

いつもブログランキングに助太刀を賜り

誠にもって感謝の極み(*_ _)かたじけなし

 

はなはだご面倒ではございましょうが、

本日も何卒よしなにお願い致しまする(*_ _)

      ↓↓↓

   

      ↑↑↑
ポチっとして人気ブログランキング投票に感謝(*_ _)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!