G3ダービー卿CT EZ・WIN予想

本日の重賞は中山11R

「G3ダービー卿チャレンジトロフィー」

芝1600mのハンデ戦でございますな。

 

総合評価分析シート「EZ・WIN」が

導き出した総合評価1位馬は伏兵馬でございます。

 

面白いので、軸馬にしてしまいましょう。

 

御用とお急ぎでない方は、ご近所お友達

お誘いあわせの上、しばしお付き合いを(*_ _)☆

 

G3ダービー卿CT予想

 

昨年はヒーズインラヴが優勝。

今年も出て参りましたが、昨年のハンデ

55キロから1.5キロ加量され56.5キロ。

 

昨年の勢いがなく、加量されるとなると

少々割り引きたい心境になりますな。

 

このレースは父または母父に欧州血統を

持つ馬が強いレースでございます。

 

現在1番人気の②フィアーノロマーノは外国産馬。

父が欧州型ダンチヒ系で、合格でございますが、

母はダートのG3勝ち馬で、母父がアメリカのダートG1馬。

 

祖母もアメリカダートG2で3着。

祖母の父もアメリカのダートG1馬でございますな。

 

母系がダート専科の一族で、

父ファストネットロックは豪州の芝短距離G1馬。

日本での代表産駒は、G3オーシャンステークス勝ちの

メラグラーナと、阪急杯3着のブラヴィッシモ。

 

つまりどちらも短距離馬でございます。

 

フィアーノロマーノも、前走1400mで

準OPを勝ち上がり、1F延長して重賞トライ。

 

母も祖母もダートの短距離馬であった事と

母系がすべからく米国型血統という事を考えますれば、

既に5歳を迎えた本馬は、そろそろ筋肉の柔軟性に

陰りが出て馬が硬くなり、血の持つ本来の姿

「短距離馬」へと変身してくる頃合いではなかろうかと

拙者は愚考致しまする。

 

短縮ローテで、夏の小倉1200mに出てくれば

ぜひとも買いたいと思いますが、ここでは1円も

買う予定はございませぬ。(危険なので真似しないで下さい)

 

今朝10時過ぎに単勝2番に1発で

200万ぶち込まれたツワモノがおられるようですが・・・

 

拙者は意地でも買いませぬ。こわいけど・・・

 

EZ・WIN

EZ・WINの取説は⇒ココをクリック

EZ・WINの評価1位馬は、

⑭ダイアトニック

予想人気をはるかに上回る人気で

少々がっかりではございますが・・・

拙者の本命はこの馬でございます。

 

マルターズアポジーかエイシンティンクルの

逃げが濃厚ですが、どちらが行ってもさほど

ペースは上がらず、ミドルペースと言ったところでしょう。

 

となれば、好位からピュッと差せる馬が有利。

 

相手は

④ドーヴァー

⑧ダイワキャグニー

⑪カツジ

⑮エイシンティンクル

この4頭が本線。

 

馬券

ワイド

⑭-④⑧⑪⑮

 

3連複フォーメーション30点

⑭-④⑧⑪⑮-①④⑤⑥⑩⑪⑫⑬⑮

 

3連単2頭軸マルチ18点

⑭⑮-④⑧⑪

 

以上、ダービー卿CTのEZ・WIN予想でございました。

 

いつもブログランキングに

助太刀投票を頂き誠にもって有難き幸せ<(_ _)>

はなはだご面倒ではございましょうが、

本日も↓↓↓良しなにお願い致しまする(*_ _)

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!