中山ダ1800m開催替わりで狙うのは?

今週から関東は開催が東京から中山に替わります。そこで狙いたいのが東京ダート1600mなどから「距離延長ローテ」で出走してくるパターン。一般的には距離延長ローテは割引材料になるケースが多いですが、そこを血統と言うふるいに掛けて美味しく戴きたいところ。

G1チャンピオンズC 血統傾向

今週のG1レースはダート王者決定戦「G1チャンピオンズカップ(中京ダ1800m)」。地方競馬(NAR)の活躍馬も多数参戦するレースで、NARのレースの指数や上りの速さなどのデータが揃わずに、例年頭を抱えるような予想を強いられますが・・・(/ω\)ぅー。。。実は血統だけでも絞れるレース。

G3京都2歳S/京阪杯傾向

今週の土曜重賞「G3京都2歳S」と、日曜重賞「G3京阪杯」は、京都競馬場の改修工事のため阪神での代替開催となりまする。よって過去のデータ分析にさしたる意味はないものと考え、コースの血統傾向を中心に、今年の出走馬の分析を進めて参りまする。

G1ジャパンカップ 見どころ

夢の3冠馬3頭対決。馬券妙味はともかくとして非常に興味深い1戦でございますな。本日はその3頭の3冠馬の不安材料と、一角崩しが狙えそうな伏兵についてお話して参りまする。また今年は外国馬が1頭参戦の予定でございますれば、その血統をチェックしておきまする。

error: Content is protected !!