G1レポート フェブラリーS

今週の日曜東京メインレースは2020年最初のG1レースフェブラリーステークス【ダ1600m】が開催されますな。特別登録が24頭で、除外対象馬が8頭。よって穴馬探しは木曜想定確認後の事と致しますが、ここでは過去のフェブラリーSの傾向をザックリと振り返っておきまする。

日曜メインの好調教馬

日曜日の各開催場のメインレースに出走する馬の中で、 坂路調教で最後の1Fが最速ラップとなる「加速ラップ」を 踏めており、中でも特に優秀なラップで坂路を駆け上がった 「坂路好ラップ馬」を選りすぐったリストでございまする。 土曜日は2桁人気の該当馬激走が2頭。果たして日曜はいかに?

土曜メインの好調教馬

土曜日の各開催場のメインレースに出走する馬の中で、 坂路調教で最後の1Fが最速ラップとなる「加速ラップ」を 踏めており、中でも特に優秀なラップで坂路を駆け上がった B評価以上の「坂路好ラップ馬」を選りすぐったリストでございまする。

京都記念 穴馬レポート

今週の日曜京都メインレースは古馬の中距離重賞【G2京都記念(芝2200m外回り)】2200mと言う「非根幹距離」で開催される重賞で、特殊な適性を求められるレースであるために、根幹距離で行われるG1では足りなかった馬がここぞとばかりに走って来るイメージが非常に強いレースでもございますな。

クイーンカップ 穴馬レポート

今週の土曜東京メインレースは3歳牝馬限定重賞 【G3クイーンカップ】舞台は東京芝1600m 今年は、人気で馬券になる「前走G1阪神ジュベナイルフィリーズ組」が不在・・・

きさらぎ賞 穴馬レポート

今週の日曜京都の重賞は、3歳馬限定戦 「G3きさらぎ賞 芝1800m外回り」 毎年1桁頭数の小頭数での開催となるレースで 馬券妙味が薄いレースと思われがちですが、 実際には、ほぼ毎年4番人気以下の馬が馬券になる 小点数購入でミドルリターンを見込めるレース。

error: Content is protected !!