エルムステークス 重賞血統レポート

日曜札幌では、古馬のダート重賞「G3エルムステークス(ダ1700m)」が行われまする。1・2番人気が堅実なレースで、毎年どちらか一方は必ずのように馬券に絡んで参りますな。ただ、5人気以下の馬にも大抵は席が用意されており、堅軸に伏兵・穴馬を絡めた馬券構築が有効なレースと考えまする。

重賞レポート レパードS

今週日曜新潟で行われる「G3レパードステークス(ダ1800m)」この3年は大波乱の連続で、5人気以下で馬券に絡んだ馬が7頭、その内5頭が2桁人気と言うお茶目すぎる3歳ダート重賞でございますな。今年も波乱が起きるのか?非常に楽しみな1戦でございます。過去5年の血統・前走などの傾向を分析し、予想の叩き台と致しとうございます。

本日のエピファネイア産駒

新種牡馬エピファネイアの産駒は、すべての産駒の単勝を買い続けていれば、回収率は115%というハイアベレージ。うまく「買いパターン」に当てはまる産駒のみ買っていけば、おのずと回収率は高くなりましょう。ここでは本日出走するエピファネイア産駒の注目馬をご紹介致しまする。

クイーンS 重賞血統レポート

今週の日曜札幌で開催される牝馬重賞「G3クイーンステークス(芝1800m)」1人気は強いものの、毎年のように下位人気馬が馬券に絡む「ヒモ荒れ重賞」でございますな。ここでは、レースの好走傾向から見た人気馬の信頼度と、過去に下位人気で穴をあけた馬達を分析する事で、今年の穴馬候補を探って参ります。

アイビスSD 回顧

先週の重賞「G3アイビスサマーダッシュ」の結果と、レースの回顧、9人気で3着に頑張ったビリーバーの血統検証。さらに予想の反省点などを確認しておきまする。

error: Content is protected !!