新馬戦回顧

先週行われた新馬戦は土日3場合計で7鞍。 未来のG1ホースが、ここに混ざっておる事に 期待を膨らませつつ、この7鞍で特にレベルが高かった 2鞍について詳しく振り返って参りましょう。

新馬戦注目馬

全ての出走馬が初めてのレースとなる新馬戦は、 血統が非常に重要なファクターとなりまする。 このコーナーでは、新馬戦に出走する各馬の血統を、 1.父が新馬戦向きの血かどうか? 2.母または祖母の新馬戦での着順は? 3.調教で加速ラップを踏めているか? 以上の3点に的を絞って抽出した注目馬をご紹介します。

G1レポート宝塚記念3

今回は「宝塚記念を血統から斬る」がテーマとなっとります。 前回のレポートで名前の挙がった馬達を 血統診断からバッサバッサと斬り飛ばして参りましょう。

G1レポート宝塚記念2

先日に続きまして、本日は宝塚記念の穴馬探し。 まずは、宝塚記念のどこが独特な才能を求めるレースなのか? について分析して参りたいと存じまする。

G1レポート宝塚記念1

今週の日曜日は、上半期最後のG1レース 宝塚記念 芝2200m内回り が阪神11Rで開催されまする。 2200mという非根幹距離で、 ゴール前の急坂を2度通過する消耗の激しいコース。

error: Content is protected !!