先週の重賞回顧

土曜中京11R G3ファルコンS

 

無料メルマガ限定配信指定レースとさせて頂きました。

配信したEZ・WIN予想は

↓↓↓クリックで見れます。

2019.3.16 ファルコンS

 

レースはハイペースに近いミドルペース。

上り3F最速が34秒かかる前崩れの展開でした。

 

本命馬④ローゼンクリーガーは3番手から競馬して

ギリギリ3着を確保という危なっかしい競馬でした。

 

休み明けで、牝系一族が苦手とする

距離短縮ローテという2重苦を乗り越えたのは

能力の証ではございましょうな。

 

次走で同距離ローテで使ってくるようなら、

今度は勝ち負けでございましょう。

 

土曜中山11R G3フラワーカップ

EZ・WIN予想は⇒ ココをクリック

 

レースは好スタート・好ダッシュを決めた

2番人気コントラチェックの単騎逃げで、

スローペースの展開でございました。

 

前走で逃げた馬が4頭というメンバー構成から

ミドルペース濃厚とみておりましたが、

コントラチェックの楽逃げという真逆の展開(>_<)

 

本命馬の⑩ランブリングアレーは2着確保かに

見えましたが、エールヴォアにハナ差交わされ3着。

 

結果的にはEZ・WINの評価1位馬と2位馬の

ワンツー決着で、馬連1点で獲れておりましたな。

340円でしたけど・・・

 

日曜阪神11R G2阪神大賞典

EZ・WIN予想ページは⇒ ココをクリック

 

このメンバーでは、シャケトラが

3枚ほど上手でございましたなぁ。

 

心配した「折り合い」にも進境が見られ、

全くかかる素振りも無く、横綱相撲でございました。

 

これならば、さらに1F延長での

G1春天でも好勝負になるやも知れませぬな。

 

上位人気は不安材料が多く、

人気薄には勝負したい馬も居らずで、

本命⑦カフジプリンスの複勝1点勝負と

させて頂きましたが、3着馬の1番は

恐らく買えておりませんでしたので、

結果オーライでございました。

 

日曜中山11R G2スプリングS

9番エメラルファイト~(>_<)抜けてたぁ

EZ・WIN予想ページは⇒ ココをクリック

 

本命馬10番ディキシーナイトは3着。

対抗の1番ファンタジストは2着。

連下△12番タガノディアマンテは4着。

 

レースは、内枠で好スタートを決めた

2番クリノガウディ―が先手を取り、

1000m通過が1分ジャストのミドルペース。

 

本命馬ディキシーナイトは好位追走から、

直線早め先頭で、後続の恰好の的になる形。

 

しかし、外から勝ち馬に並びかけられても、

そこからさらにひと伸びを見せ、勝った!

と思いましたが、ゴール板が少しばかり

遠かったようでございますなぁ。

 

上位3頭に、皐月賞へのスペシャルチケットが

授与されましたが、この3頭のうち本番で最も

前でゴールするのは、父の性能から考えれば

ファンタジストでございましょうか。

 

ただ、距離延長ローテが苦手な牝系で、

G1では、そこが致命的な適性欠如になるやも。

 

エメラルファイトは牝系一族に2000mの

経験馬自体がおらず、父クロフネというのも、

胸を張れる材料ではございませぬなぁ。

 

ディキシーナイトの牝系は、

1800m>2000mという適性で、父が

ダイワメジャーと言うのもマイナス材料。

 

以上、先週の重賞回顧でございました(*_ _)

 

いつもブログランキングに

助太刀投票を頂き誠にもって有難き幸せ<(_ _)>

はなはだご面倒ではございましょうが、

本日も↓↓↓良しなにお願い致しまする(*_ _)

人気ブログランキング

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!