重賞レポート G2スプリングS

日曜中山で開催される

皐月賞トライアル「スプリングステークス」。

 

コース巧者の血統背景がモノを言う

中山芝1800mが舞台となるレースでござれば、

牝系のコース適性をご紹介しておきまする。

 

スプリングステークス予想のご参考になりますれば、

誠にもって光栄の至り(*_ _)☆

 

牝系ファミリーのコース実績

ここで言う「牝系ファミリー」とは、

母の母系を3代遡った曾祖母を起点に

広がった一族の事を申します。

 

それでは1頭ずつ、牝系ファミリーの

適性を確認して参りましょう。

 

1番 ファンタジスト

・距離ローテ 延長 △

・中山芝コース   △

・芝1800m   ×

・牝系スケール   G2

 

2番 クリノガウディー

・距離ローテ 延長 ×(ベストは同距離)

・中山芝コース   ×(ベストは阪神)

・芝1800m   △

・牝系スケール   G1

 

3番 ユニコーンライオン

外国産馬の為データありませぬ。

 

父のノーネイネヴァーはフランスの

スプリントG1馬でございますな。

 

母父ハイシャパラルは英国ダービーの他

G1を6勝し、凱旋門賞では3着が2回。

 

母母父のトップサイダーは、

大種牡馬ノーザンダンサーの直仔。

産駒は芝の短距離G1、長距離G1に加え、

中距離ダートのG1勝ち馬も出している

オールマイティなタイプの種牡馬と申せましょう。

 

非サンデー系なので、上り時計の速い京都や東京よりも

中山コースの方が合う可能性はございましょう。

 

距離については本馬自身が

1800mで勝っておりますれば、

適性は有ると考えて然るべきかと。

 

コースの特性として、非サンデー系には

注意が必要でございますれば、押さえるべき

でございましょうなぁ。

 

4番 ニシノカツナリ

近親 ネロ

母はマイラーズカップ2着馬

祖母はニシノフラワー

・距離ローテ 延長 ×

・中山芝コース   △

・芝1800m   △

・牝系スケール   G2

 

5番 ゲバラ

・近親 クラレント・レッドアリオン

・距離ローテ 同距離▲

・中山芝コース   ×

・芝1800m   △(ベストはマイル)

・牝系スケール   G2

 

6番 コスモカレンドゥラ

・近親 ノボリディアーナ(府中牝馬S)

・距離ローテ 短縮 △

・中山芝コース   △(ベストは京都)

・芝1800m   ▲(ベスト距離)

・牝系スケール   G2

 

7番 リーガルメイン

・近親 キズナ

・距離ローテ 短縮 △

・中山芝コース   ×

・芝1800m   △

・牝系スケール   G1

 

9番 エメラルファイト

・距離ローテ 延長 △(ベストは同距離)

・中山芝コース   ◎

・芝1800m   △(ベストはマイル)

・牝系スケール   OP特別

 

10番ディキシーナイト

・近親 ダローネガ(デイリー杯2着)

・距離ローテ 延長 ▲

・中山芝コース   ○

・芝1800m   ○

・牝系スケール   G2

 

11番リバーシブルレーン

・半兄ステイフーリッシュ

・距離ローテ 延長 ▲

・中山芝コース   ▲

・芝1800m   ▲

・牝系スケール   G2

 

12番タガノディアマンテ

・近親 タガノトネール(武蔵野S)

・距離ローテ 同距離▲

・中山芝コース   △

・芝1800m   △

・牝系スケール   G2

 

13番シークレットラン

・近親 ドゥラメンテ

・距離ローテ 短縮 ▲(ベストは同距離)

・中山芝コース   ▲(ベストは東京)

・芝1800m   ○(ベスト距離)

・牝系スケール   G1

 

14番カラテ

・近親 ショウナンパンドラ・ベルーフ

・距離ローテ 短縮 △(ベストは同距離)

・中山芝コース   ×

・芝1800m   △(ベストは2000m)

・牝系スケール   G1

 

15番ロジャーバローズ

・近親 ジェンティルドンナ・ドナウブルー

・距離ローテ 短縮 ○

・中山芝コース   △

・芝1800m   ◎

・牝系スケール   G1

 

16番フィデリオグリーン

・距離ローテ 短縮 ×

・中山芝コース   △

・芝1800m   △

・牝系スケール   未勝利

 

いつもブログランキングに

助太刀投票を頂き誠にもって有難き幸せ<(_ _)>

はなはだご面倒ではございましょうが、

本日も↓↓↓良しなにお願い致しまする(*_ _)

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!