G3阪急杯 最終結論

PDF版はクリックで⇒2019阪急杯 EZWIN

評価1位はロジクライ。

今回は初の1400mへの短縮ですが、

ハーツクライの牡馬は、阪神1400よりも

東京マイルの方がはるかに走ります。

ただ、この馬の場合は気性が前向きなので、

距離短縮が良い方向に出るかも知れませぬな。

一般的な阪神1400mのペースは

ロジクライには少し早すぎる流れになる

可能性がございますが、今回は武会長が

逃げる気でおられるのなら、ロジクライ好みの

ラップを刻むものと思われまする。

2位評価のミスターメロディは外枠で

このコースでは若干の割引対象でございましょう。

3位評価は2頭。

レッツゴードンキとダイメイフジでございますが、

どちらも稽古で刻んだラップはかなり優秀。

残念なのは、ダイメイフジが前走で1200mを

使われた事で、今回苦手な「延長ローテ」に。

阪神カップからの直行ならば穴軸候補にと

考えておっただけにまことに無念。

5位評価のスターオブペルシャは、

武会長の刻むであろうラップパターンでは

勝てないと考えておりますが、複圏ならば

有力な候補でございましょう。

今回最も有利にレースを運べそうなのは、

マイペースで行けそうなダイアナヘイロー。

逃げると必ず馬券になり、

控えると成績ガタ落ちになるタイプ。

昨年も7枠から、会長の逃げで優勝しておりますれば

連覇も十分に有り得るのではないかと。

爆穴はタイムトリップ。

順OPを勝ったばかりでございますが、

指数的には上位に入っておりますな。

非サンデー系で母系にダンチヒという血統は、

非根幹距離のこの舞台では大きな武器。

もう1頭は距離短縮が吉と出る可能性のある

スマートオーディン

馬券は少々手広く・・・(*_ _)

ワイド流し6点

1列目 4

2列目 1・3・6・14・16・17

3連複2頭軸流し15点

6・14-1・3・4・16・17

4・6 -1・3・14・16・17

4・14-1・3・6・16・17

あと、

中山記念は、ラッキーライラック本命です。

相手は上位人気5頭へ3連複1頭軸10点で。

それでは良い馬券を(*_ _)

いつもブログランキングに助太刀を賜り

誠にもって有難き幸せm(_ _)m

はなはだご面倒ではございましょうが

本日も良しなに(*_ _)お願い申し上げる。

   ↓↓↓

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!