血統馬券倶楽部 1/9土曜

本日もブログランキングに

助太刀を一太刀(*_ _)どうかひとつ

↓↓↓ クリックを(*_ _)賜りたし


血統理論ランキング

 

 

 

 

 

 

馬券構築

特に馬券の参考買目が無い場合には

EZ-WIN予想に打っている印によって

おススメの馬券は、以下の通りとなります。

 

 

複勝・ワイド

3連複は3着に何が飛び込んでくるか

非常に分かりにくいため、どうしても

点数が多くなります。

 

小資金で穴馬を狙われる場合は・・・

 

◎の単勝・複勝

★の複勝

あるいは、ワイドのフォーメーション

◎★ー◎★○▲△(☆)
平均7点購入になります。

 

これらの馬券でお楽しみ頂ければと思いまする。

(拙者もこの馬券を買っております。)

 

 

 

馬連

◎から流し。相手は○▲★☆△

通常は5点になります。

 

3連複フォーメーション

1列目:◎

2列目:○▲★☆△

3列目:印全頭

 

 

 

1月9日結果からみた穴馬傾向

 

EZ-WINで見る「穴馬」の傾向を

5番人気以下で馬券になった馬を一覧表にして

その傾向を探ってみました。

 

詳細は↓↓↓クリックでPDFが開きます。

穴馬の法則 21.1.10結果集計「5人気以下」一覧

 

 

 

中山3R 新馬

 

 

 

 

 

中京4R 新馬戦

 

 

 

 

 

中山5R 新馬

 

 

 

 

 

中京6R 新馬戦

 

12番はロードホースクラブの

1口7万円募集馬ですな。(1口買いました)

 

母系が素晴らしくて、祖母が

名牝グロリアスソングの全妹になります。

 

父がロードカナロアで、母父が

米国型ファピアノ系アンブライドルド。

 

サンデー系は入っておりませんが、

代わりにグロリアスソングの同血になる

ヘイロー(サンデーサイレンスの父)が入ってますので、

父も母系も日本の芝向きのスピード強化血統。

 

強いて言えば、預託先を

安田隆先生の方にして欲しかったですが・・・

 

早くから走る血で固められており、

人気ではありますが期待の1頭。

 

勝利を願いつつの本命です(;^ω^)

 

拙者は単勝と複勝で勝負します。

 

 

 

 

中山7R 古馬1勝 ダ1200 13:15

 

◎の近2走の敗戦は1400mで距離が長かったもの。

適距離に戻れば能力上位でトレンド血統にも該当。

坂路調教の評価が高いのも推し材料。

 

9番は芝スタートでは先行出来ず、

距離短縮で更に後手を踏む可能性も。

切れ味自体は短縮で増加する可能性があるため

無印には出来ませぬが出来れば消えて頂きたし。

 

 

 

 

 

中京8R 1勝牝馬 ダ1800 14:00

 

 

昨年暮れからの中京はAPインディ系はじめ、

ナスルーラ系が走る馬場。

 

特にマジェスティックウォリアー産駒が好調。

 

1番はそのマジェスティックウォリアー産駒。

実績的にも中京ダ1800では能力が一枚上。

ですが・・・

1番枠が苦手。

 

◎はAPインディ系種牡馬の中でも

距離延長で期待値が大きく上がるパイロ産駒。

 

楽にポジションが取れそうな今回は

チャンスが大きいと思いまする。

 

外枠ですが小頭数ならば大きな不利にはならぬかと。

 

★は特注トレンド血統のタートルボウル産駒。

 

 

 

 

中山9R 黒松賞 ダ1800 14:25

 

◎の母は1勝クラス(500万)昇級を一発で卒業。

ドゥラメンテ産駒のコース成績は半端ではなく、

昇級壁なしと見ます。

 

★もドゥラメンテ産駒。

 

 

 

 

中京9R 鳥羽特別 芝1200

 

トレンド血統のロードカナロア産駒12番は

サトノアーサーの下ですが、これまで芝は3戦して全て圏外。

 

血統からTCは吉と出るはずですが、

実績からは少し信用できず・・・

 

スプリント戦としては、気持ち悪いほど先行手薄で

行った行ったもあるのではないかと考えまする。

 

前に行ける高指数馬狙いで。

 

馬券はワイドフォーメーション7点で。

6・8-1・5・6・8・12

 

 

 

 

中山10R 初春S ダ1200 15:00

 

 

 

 

 

中京10R 濃尾特別 ダ1800 15:10

 

◎は特注トレンド血統タートルボウル産駒。

前走は芝。2走前は新潟。3走前は1900m。

いずれも条件合わずの敗戦。

このコースで巻き返しに期待します。

 

★は母父がトレンドの7フレンチデピュティ。

父は母系にナスルーラをもつDサンデー系アッミラーレ

前走は延長ローテ・馬場傾向・展開と不利の三重唱。

 

 

 

 

中山11R ニューイヤーS 芝1600 15:35

 

 

中山マイルは「キンカメ系」と

「フォーティーナイナー系」がトレンド血統。

 

◎はロードカナロア産駒で、

母父は昇級戦に強いディープ。

 

重賞級のメンバーが居ないここなら通用する。

はず・・・

 

▲もカナロア産駒。

大外が不利なコースなので★にとどめます。

 

★は中山巧者。

ディープ産駒で、母系が欧州型フェアリーキングと

ニジンスキーの配合で、重めの馬場なら台頭の好機。

 

13番はスピード重視の血統で、

根本的に平坦の直線スピードを強化された配合馬。

今の中山が合うとは思いづらいので消えて欲しいですなぁ。

 

 

 

 

中京11R 淀短距離S 芝1200 15:45

 

中京芝1200mのトレンドはロードカナロア産駒。

前走は昇級戦での重賞挑戦で差し有利馬場。

展開も味方せず、それでも勝ち馬から0秒5差なら

OP特別ならば通用するレベル。

 

今回は展開的にも楽できそうなメンバー構成。

 

ここは勝ち負けに期待。

 

 

 

 

中山12R 芝2200m 16:10

 

◎エフェクトオンの前走は短縮ローテで

馬場、展開も逃げ先行が恵まれたレース。

重めの馬場が得意な馬で、ここは普通に勝ち負け。

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!