先週の穴馬回顧

 

 

いつもブログランキングの

ランキングアップに

助太刀のクリックを賜り誠に

もって有難き幸せ(*_ _)

 

お陰様にて現在のところ

中央競馬ランキング15位前後

血統理論ランキング 1位

にランキングされております。

 

はなはだご面倒ではございま

しょうが、本日もブログラン

キングに助太刀を一太刀(*_ _)

↓↓↓ 助太刀クリック


人気ブログランキング
競馬・血統理論ランキング

 

 

 

先週の穴馬回顧

 

先週行われた特別戦を振り

返り、単勝20倍以上又は

7番人気以下で穴をあけた

馬からそのコースへの適性

を学んで、今後の同コース

での血統予想への備えと

致しとうございまする。

 

 

G1 NHKマイルC

東京芝1600m 3歳

 

勝ち馬のラウダシオンは

ディープ系種牡馬

リアルインパクト産駒。

 

リアルインパクトは現役中

当コースG1安田記念に優勝。

 

ラウダシオンの母系は、

母父に米国型ミスプロ系の

中でも、サンデー系との配

合で、直線のスピード能力

を強化するファピアノ系。

 

さらに祖母の父には、

高速馬場で威力を発揮する

米国型ノーザンダンサー系

のストームキャットの血を

持っております。

 

母の父も、祖母の父も

仕上がりの早さを強化する

血統で、3歳春の東京マイル

高速馬場には最適の血統。

 

ただ、前走が1400mで、

今回が距離延長になる点が

引っ掛かり、評価を下げて

しまいました・・・(*_ _)

 

 

G3新潟大賞典

芝2000m外回り

 

2000mという根幹距離

で開催される重賞ながらも

1800m・2200mという

非根幹距離実績を持つ馬が

非常に強いレース。

 

という事を穴馬レポートでも

距離実績欄に書いておりました。

 

1着馬トーセンスーリヤ

1800mに実績が有り、

本来ならば穴馬候補として

取り上げて然るべきで

ございました(*_ _)

 

父がノーザンダンサー系の

ローエングリンという事で

軽視してしまいましたが、

ローエングリンは現役時代

宝塚記念3着をはじめ、

中山記念勝ちなど非根幹距離

に適性を示していた種牡馬。

 

産駒には皐月賞馬の

ロゴタイプがおり、

中距離G1馬を出した

種牡馬の産駒であること。

という部分で傾向に合致

しておりました。

 

母系には、サンデー系を持ち

曾祖母の父は持続力血統の

グレイソヴリン系を持っており

重い印を回すべき要素は

十分にございました。

 

 

3着馬プレシャスブルー

こちらは完全ノーマーク(*_ _)

ディープ産駒ではありますが、

母父に鈍足系アンバーシャダイ

祖母の父も欧州型の

ノーザンダンサー系という事で、

スタミナに特化した配合で、

スピードの要素が無い母系。

 

しかも前走の昇級戦で

ズッコケたディープ産駒・・・

 

当コースで最も人気薄で

馬券になったディープ産駒

は、16年の当レース勝ち馬

10人気パッションダンス。

 

パッションダンスは

母父にミスプロ系をもち、

ディープ産駒の直線スピー

ドを強化する配合馬でござ

いました。

 

このレースでは

ディープ産駒は全部押さえる。

 

これが今回の教訓でございます。

 

 

 

土曜京都9R鴨川特別

芝2000内 古馬2勝クラス

 

馬場は良馬場で、勝ち時計

1分58秒台はクラス平均

以上の好タイムで、上りも

3F最速33秒5と速く、

比較的軽い馬場でございました。

 

3連複は16万馬券

3連単は160万馬券

 

1着馬③ラクローチェ

父がダンチヒ系種牡馬の

ハービンジャーで、母父に

Tサンデー系種牡馬

ダンスインザダークと言う

配合で、これは当コースの

特注配合でございますな。

 

京都芝2000m  種牡馬集計

種牡馬 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ハービンジャー 13.2% 22.5% 38.8% 172 103

集計期間:2017. 1. 5 ~ 2020. 5. 3

このように単複ともに

ベタ買いで儲かる種牡馬

でございますな。

 

 

このレースに出ていた

ハービンジャー産駒は3頭

おりましたが、母父に大系統

サンデー系の種牡馬を持つ

馬は本馬のみでございました。

 

 

2着馬 メガフレア

父がTサンデー系で、母父は

米国型ノーザンダンサー系の

ヴァイスリージェント系。

 

この配合もコースの穴血統で

【Tサンデー系 母父馬系統別集計】

母父馬系統 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ヴァイスリージェント系 13.5% 18.9% 29.7% 335 108

集計期間:2017. 1. 7 ~ 2020. 5. 3

このようにベタ買いでも

単複共に黒字回収の配合。

 

このレースの上位人気馬も

血統的に軽視できる材料が

乏しく、ケンに回りました

が、買っておくべきレース

でございましたなぁ(*_ _)

 

 

 

 

土曜新潟10R はやぶさ賞

千直 3歳1勝

3連複 130倍

3連単 440倍

 

このレースは無料メルマガ

で本日の注目馬として3着

に入線した⑥リヴェール

ご紹介したレースで、

有料コース血統馬券倶楽部

の勝負レースでもありました。

 

 

3着馬⑥リヴェール

この馬の血統的な押し材料

は、母父に究極のスピード

血統であるインリアリティ

の血を持つ事でございました。

 

また祖母の父が米国型の

ミスプロ系ファピアノ系

というスピード血統と言う

点も評価できるもの。

 

何よりも本馬の母が、

当コースの重賞3着馬で、

1200m重賞を2勝している

リトルゲルダであること。

 

新潟の千直は外枠が有利。

とされておりますが、開幕

初日に関しては、馬場状態が

内外フラットで、4枠から

穴が出る傾向が強いコース。

 

【1日目  枠番別集計】

枠番 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1枠 3.6% 14.3% 14.3% 42 50
2枠 3.6% 3.6% 10.7% 8 40
3枠 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
4枠 10.0% 16.7% 23.3% 93 113
5枠 3.3% 10.0% 20.0% 29 61
6枠 3.4% 13.8% 20.7% 92 88
7枠 13.2% 15.8% 21.1% 220 66
8枠 7.5% 17.5% 27.5% 42 70

集計期間:2015. 5. 2 ~ 2019.10. 5

 

 

血統と枠順

つまり「血と地」がうまく

噛み合った好走でございます。

 

 

 

 

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!