有馬記念 回顧と次走注目馬

勿体ない・・・

本当に勿体ないと思わせられる引退レースでございました。

 

EZ-WIN評価1位 2番人気リスグラシューが

宝塚記念に続き、またも一流牡馬を相手に圧勝。



有馬記念 2019 PDF版EZ-WIN

 

鞍上のレーン殿も、ゴールのかなり手前で

追うのをやめてガッツポーズの準備。

ゴール板手前からガッツポーズを見せる余裕。

 

彼女の雄姿は、これが見納めとなりますが、

すり減る前に繁殖入りする事は良い仔を生み出す

絶対条件でもございますれば、無事に良いお母さんに

なって頂きとうございますな。

 

もし拙者に配合相手を決めさせていただけるなら

やはりロードカナロアの仔を産んで欲しいと思いまする。

 

ルーラーシップを付けてトニービンのクロスを発生させ

凱旋門賞を狙う。と言うのも面白いかも知れませぬなぁ。

 

いずれにしろ、1頭でも多く、

1年でも長く、無事に繁殖生活を送って頂きたいと、

心から強く願うところでございます。

 

 

レース回顧

 

スタートは、先行すると考えていたキセキが出遅れ、

レイデオロも出遅れて後方からとなりました。

 

アエロリットとクロコスミアが好スタート。

内ではスティッフィリオもダッシュ良く出て行き、

まずは3頭の先行争い。

 

3コーナーを抜けて

先手を奪いきったのは、やはりアエロリット。

 

前半1000m通過タイムが58秒5という

超ハイペースで飛ばし、隊列は縦長の展開。

 

アーモンドアイもスタート良好で、

好位につけますが、外々を回り続けるロスの多い位置取り。

 

リスグラシューは中団の内で4コーナーまで脚を溜め続け、

4コーナーでは斜めに走って強引に大外へと導かれます。

 

後方待機だったサートゥルナーリアは、

3~4コーナー中間で捲るようにポジションを上げると

直線に入ってすぐに馬群の1列目につけ、並ぶフィエールマン

アーモンドアイとの追い比べの態勢。

 

「これはアーモンドアイが抜け出すやろ・・・」

と、本命馬のリスを見ると外から抜群の手応えで追撃。

前で競り合う3頭とは、明らかに脚色が別次元で、

「馬単1点勝負。これはもろたな( `ー´)ノどーよ!」

とほくそ笑む拙者。

 

すると・・・

何と言う事でしょう・・・

アーモンドアイが一杯になり、バッタリ・・・

ルメール殿も追うのをやめて馬ナリ走行・・・

 

リスの脚色が鈍るどころか更に加速を続け

後続を突き放しにかかる雄姿と、軽視した

サートゥルナーリアの伸び脚を見て、

くぅ~( ;∀;) 単勝にしとけば・・・(>_<)

とがっくり・・・

 

しかし、またもや何という事でしょう。

神はまだ拙者をお見捨てでは無かった。

 

こっそりと3連単2着付けに入れていた

EZ-WIN3位評価の7番ワールドプレミアが、

4角最後方からもの凄い脚で飛んできたのをみて

「差せー!!交わせー!!」

 

が・・・

クビ差届かずワールド3着。

 

これは負け惜しみですが、

誠に熱い2010年代最後のグランプリを

散りながらも堪能させて頂きました。

 

だから競馬はやめられぬのでございますな。

「負けるから、外れるから面白い。」

と、つくづく実感するところでございます。

 

レース結果

馬名 性齢 騎手 単勝 タイム 通過順 上り
1 6 リスグラシュー 牝5 レーン 2 6.7 02:30.5 ⑩⑩⑪⑨ 34.7
2 10 サートゥルナーリ 牡3 スミヨ 3 7.8 02:31.3 ⑬⑬⑪⑦ 35.4
3 7 ワールドプレミア 牡3 武豊 4 13.4 02:31.4 ⑮⑯⑯⑯ 35.0
4 5 フィエールマン 牡4 池添謙 6 18.4 02:31.6 ⑩⑩⑨④ 36.0
5 11 キセキ 牡5 ムーア 7 27.1 02:31.6 ⑫⑫⑪⑨ 35.8
6 16 シュヴァルグラン 牡7 福永祐一 14 135.4 02:31.9 ⑭⑭⑭⑬ 35.8
7 8 レイデオロ 牡5 三浦皇 9 35.8 02:32.1 ⑮⑭⑭⑬ 36.0
8 14 ヴェロックス 牡3 川田将 8 33.7 02:32.3 ⑧⑧⑨⑨ 36.7
9 9 アーモンドアイ 牝4 ルメー 1 1.5 02:32.3 ⑧⑧⑦④ 36.9
10 3 エタリオウ 牡4 横山典 10 85 02:32.4 ⑤⑤⑤④ 37.2
11 13 アルアイン 牡5 松山弘 15 160.6 02:32.8 ④④③③ 38.0
12 2 スワーヴリチャー 牡5 マーフ 5 17.5 02:33.6 ⑥⑥⑥⑦ 38.3
13 4 スティッフェリオ 牡5 丸山元 13 133.4 02:34.0 ②②②② 39.9
14 15 アエロリット 牝5 津村明 12 107.1 02:35.0 ①①①① 42.1
15 1 スカーレットカラ 牝4 岩田康 11 104.6 02:35.3 ⑦⑥⑦⑬ 39.8
16 12 クロコスミア 牝6 藤岡佑 16 207.1 02:35.3 ②③③⑫ 40.6

 

スワーブリチャードはゴール入線後にジョッキーが下馬。

大きな故障でなければ良いのですが・・・。

 

次走注目馬

フィエールマン

無料メルマガでお送りしている

「パドック感想」でもお伝えいたしましたが、

フィエールマンは海外遠征の疲れが明らかな状態で、

正直なところ掲示板に載って来た事に驚いております。

 

やはり長い所は非常に強い事と、

ディープ産駒特有の「燃え尽き症候群」

「大敗からの巻き返し期待値激低」という事とは

全くもって無縁の馬でございますな。

 

次走の予定は存じませぬが、

出来れば、変に前哨戦で健在ぶりを見せる事無く、

ぶっつけで天皇賞春に臨んで頂きたいところ。

 

今回の敗戦で、多少なりとも単勝オッズに

妙味が生まれるのならば、単で勝負してみたい。

と考えております。

 

先週の無料メルマガ推奨馬

 

土曜メルマガ

阪神5R新馬戦 芝1800m

②プライムフェイズ 2番人気 1着

 

日曜メルマガ

阪神4R 2歳未勝利 芝2000m

⑪アイロンワークス 7番人気3着

 

割と役に立つ無料メルマガ。

ブログ内非公開EZ-WIN予想や、

予想に役立つクジ引き景品もございます。

 

しかも永久無料。

毎回のメルマガに記載しております

解除フォームから1クリック配信解除。

 

取りあえず試してみて、お口に合いませなんだら

容赦なく1発解除も大いに結構でございます。

 

食わず嫌いは一生の損。

 

まずはお試しあれ(*_ _)

↓↓↓

 

いつもブログランキングに助太刀を賜り

誠にもって感謝の極み(*_ _)かたじけなし

 

読者の皆様の助太刀のお陰様で、

血統理論人気ブログランキングの

1位をキープ出来ております。

 

読者様の1日1回のクリックが、

ランキングポイントとして加算され、

1日単位で集計されたポイント合計で

ランキングが変動いたしまする。

 

はなはだご面倒ではございましょうが、

本日も何卒よしなに助太刀をお願い致しまする(*_ _)
      ↓↓↓

   

      ↑↑↑
ポチっとして人気ブログランキング投票(*_ _)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!