重賞レース回顧

先週の重賞

エプソムカップと関屋記念を振り返り、

次走以降の注目馬をピックアップして参ります。

 

御用とお急ぎでない方はしばしのお付き合いを(*_ _)

 

G3エルムS

無料メルマガで配信したEZ-WINは

↓↓↓クリックで見られます

関屋記念・エルムS 2019

 

日曜札幌11Rで行われたダート重賞「G3エルムS」は、

予想通り逃げ馬2頭にマルターズアポジーが加わって

「RP指数44.5」のハイペースで展開致しました。

 

稍重馬場としては、決着タイムの1分41秒9

という時計はかなり速いタイムで、コースレコードに

+1秒0という高速決着でございましたな。

 

結局逃げたのはドリームキラリでしたが、

終始リアンヴェリテに並ばれる苦しい展開で、

残り400mあたりでリアンに交わされると、

戦意喪失でズルズル後退。

 

初ダートのマルターズアポジーは、

3角までは好位に付けておりましたが、

4角では後方2番手まで後退。

 

直線に入ると、4角で2番手につけた

タイムフライヤーとリアンヴェリテの追い比べ。

 

しかし、ペースの速さと、

馬場がかなり乾いた事もあって、

先行馬にはかなり厳しい展開でありました。

 

2番人気 ④モズアトラクションが、

初角11番手から4角では5番手までポジションを上げ、

前で粘るリアンヴェリテ・タイムフライヤーを交わして

堂々の差し切り勝ちを収めました。

 

有料コース「万券サロン」で配信した本命の

10番人気ハイランドピークが、超ハイペースを利して

復活ののろしを上げ、2着に激走。

 

3着には4角9番手から追込んだ

サトノティターンが3着に食い込んで参りました。

 

馬連は、対抗→本命で9220円。

3連複は○→◎→×で200倍の万馬券的中。

 

「万券サロン」配信ファイルは

↓↓↓クリックで見られます

エルム・関屋記念 参考買目 2019.8.11

 

 

次走注目馬

初ダートのタイムフライヤーは、

結果的には6着という着順でしたが、

3着馬サトノティターンとタイム差無し。

 

展開から考えると、今回は早仕掛け。

もう少し溜めてから追い出しておれば、

3着に入っておったやもしれませんなぁ。

 

いずれにせよ、ダート適性は十分に

重賞で通用するレベルと考えられますれば、

何かひとつ恵まれれば、ダート重賞でも

勝ち負けできるだけの力はありましょう。

 

1番人気のグリムは、このハイペースでは

距離短縮と言う課題をこなせず、

ポジションを上げる事も出来ずに凡走。

 

次走距離延長なら、素直に買うべきでございましょう。

 

 

関屋記念

こちらはかすりもしないヘボ予想(*_ _)

 

レースは、最内枠に入った先行馬の

マイネルアウラートが好スタートから先手を取り、

ミドルペースに近いスローペースを演出。

 

RP指数は「52.1」という数値のペースでございました。

 

このペースは、勝ったミッキーグローリーが

過去最高のパフォーマンスを発揮した数値に極めて近く、

G1で僅差の5着だった実力をいかんなく発揮。

4角15番手から、直線では前が壁になり、

外に切り替えるロスが有りながらも、豪快に差し切り勝ち。

 

2着のミエノサクシードは、好位の5~6番手からの競馬。

血統・RP指数から軽視しましたが、出来の良さでしょうか、

走られてしまいました・・・(*_ _)

 

3着のソーグリッタリングは、道中3番手からの競馬。

直線で、早めに先頭に立ってしまい、目標にされた分

最後に交わされてしまいましたが、力のある所は見せました。

 

一方、本命馬のフローレスマジックは、

中団後方からの競馬で、得意な流れであったにもかかわらず、

直線で追われても、全くの無反応でございました。

 

調整が上手く行っていなかったのか、

敗因は全くわかりませぬ(*_ _)

 

次走注目馬

今回の上り最速は、ロードクエストがマークした

「3F31秒9」という異次元のパフォーマンス。

 

4角入り口で16番手に2馬身差のしんがりから、

勝ち馬に0秒3差に迫る鬼脚ながらも着順は6着。

 

1400mに距離短縮してくるようなら、

次は買いでございましょう。

 

 

いつもブログランキングに助太刀を賜り

誠にもって感謝の極み(*_ _)かたじけなし

 

はなはだご面倒ではございましょうが、

本日も何卒よしなにお願い致しまする(*_ _)

      ↓↓↓

   

      ↑↑↑
ポチっとして人気ブログランキング投票に感謝(*_ _)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!