G2ローズS 展望レポート

今週は3連休の3日間開催でございますが、

開催される平地の重賞は2鞍。

 

本日は、日曜阪神の秋華賞トライアル

G2ローズステークスについて、過去の好走馬の

血統・ラップ・前走・脚質などの傾向から、

今年の好走馬に迫って参りたいと思います。

 

展望レポートでの推し馬は、

意外な程よく馬券になっておりますれば、

御用とお急ぎでない方はしばしのお付き合いを(*_ _)

 

血統傾向

過去5年間で3着以内に入着した15頭の、

父系統と母父系統は以下の通りでございまする。

ディープインパクト産駒が7頭、

Tサンデー系が4頭、キングマンボ系が2頭

APインディ系・ミスプロ系が各1頭。

 

母父は大系統ノーザンダンサー系が圧倒的で、

中でも欧州型ノーザンダンサー系8頭と最多ですな。

 

また、大系統がミスプロ系に所属する父を持つ馬は、

母父にサンデーサイレンスを持っておりました。

 

今年の登録馬で該当するのは・・・

父Tサンデー系

・ウィクトーリア(母父米国型MP系)

・シャドウディーヴァ(母父欧州型ダンチヒ系)

・スイープセレリタス(母父米国型フォーティーナイナー系)

 

父ディープインパクト

・ダノンファンタジー(母父米国型グレイソヴリン系)

・ビックピクチャー(母父米国型ヘイロー系)

 

父キングマンボ系

・モアナアネラ(母父ディープインパクト)

・ラシェーラ(母父Pサンデー系)

 

血統傾向該当馬

今年は、母父にノーザンダンサー系を持つ馬は

2頭しか居らず、父が傾向に該当するTサンデー系の

・シャドウディーヴァ

 

あとは、キングマンボ系×ディープの

・モアナアネラ

 

ディープインパクトが非常に相性の良いレース

と言うことを考えますれば、ディープ産駒が

2頭しか居ない今年は、かなり有力な配合と申せましょう。

 

 

ラップ傾向

過去5年のローズステークスは、ミドルペースかスローペース。

 

ミドルペースで好走実績の有った馬の成績が良いのですが、

今年は、殆どの出走馬が該当する為、絞り込みの材料には

少々向かぬイメージでございますな・・・

 

脚質傾向

近3走で上り3Fタイム順位が3位以内。

という傾向がありますが、これまた今年の

出走馬の殆どが該当しますな・・・

 

ただ、前走で初角を10番手以下で通過していた馬の場合は、

上り3F2位以内だったと言うのが好走条件と考えられまする。

 

今年の出走馬では、前走で初角を10番手以下で通過したのは

ウィクトーリア(上り2位)とシゲルピンクダイヤ(上り10位)

この2頭のみ。

 

シゲルピンクダイヤは、好走条件から外れとりますな。

 

前走クラス別の傾向

 

【前走オークス】

オークスでの上り順位以上の着順であった馬。

 

・シャドウディーヴァ  上り6位で6着 

・ダノンファンタジー  上り8位で5着 

 

【前走G1以外の重賞】

人気や着順は関係なく、

過去に重賞好走(3着以内)実績がある馬

 

・メイショウショウブ

G2ニュージーランドT 2着

G2デイリー杯 2着

 

【前走2勝クラス】

着順は不問で、3番人気以内に支持されていた馬。

 

・アルティマリガーレ 1番人気

・スイープセレリタス 1番人気

 

【前走1勝クラス】

古馬混合戦で1着。

・ビックピクチャー

・モアナアネラ

 

【前走未勝利】

・1番人気1着

・血統傾向に合致

該当馬無し

 

前走馬体重

前走馬体重 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
400~419kg 0- 1- 0- 7/ 8 0.0% 12.5% 12.5% 0 110
420~439kg 2- 1- 2-15/20 10.0% 15.0% 25.0% 54 114
440~459kg 3- 3- 2-22/30 10.0% 20.0% 26.7% 137 186
460~479kg 0- 0- 0-12/12 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
480~499kg 0- 0- 1- 8/ 9 0.0% 0.0% 11.1% 0 41
500~519kg 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

集計期間:2014. 9.21 ~ 2018. 9.16

 

 

前走馬体重が460キロ未満が好走レンジの分岐点と申せましょう。

該当馬は

・アルティマリガーレ

・シゲルピンクダイヤ

・ダノンファンタジー

・ビックピクチャー

・ベストクイーン

・モアナアネラ

・ラシェーラ

 

今年の注目馬

・モアナアネラ

キングカメハメハ×ディープという配合は、

外回りコースの瞬発戦に強い配合。

 

祖母はイギリスのG1馬で、

母は年度代表馬に2度選ばれた名牝ジェンティルドンナ。

 

ジェンティルドンナは、このレースも勝っており、

さらに近親には今年のダービー馬ロジャーバローズ。

血統面の期待感は十分でございますな。

 

いつもブログランキングに助太刀を賜り

誠にもって感謝の極み(*_ _)かたじけなし

 

はなはだご面倒ではございましょうが、

本日も何卒よしなにお願い致しまする(*_ _)

      ↓↓↓

   

      ↑↑↑
ポチっとして人気ブログランキング投票に感謝(*_ _)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!