G1レポート優駿牝馬

今週は牝馬クラシック第2戦

「G1優駿牝馬オークス」

が東京芝2400mを舞台に開催。

 

先週のヴィクトリアマイルは、昨年の安田記念の

1分31秒3を大きく上回る、とんでもないレコード決着。

 

1分30秒5という時計の出るような超高速馬場は、

今週もまとまった降雨が無ければ続くのでございましょう。

 

オークスは例年上り3F順位の上位馬が、

掲示板の上位を独占する傾向のレースでございますが、

今年はさらに「上り時計の速さ」も問われる可能性が

非常に高くなることでございましょう。

 

その辺りもふまえ、血統・脚質・前走クラスと着順などから

今年好走する確率の高い馬をあぶり出して参りましょう。

 

御用とお急ぎでない方は、しばしお付き合いを(*_ _)

 

オークス特別登録馬と予想人気


netkeiba.comさまより拝借(*_ _)

 

現段階では23頭が登録しており、

この中から5頭は除外されることになります。

 

1番人気予想は、神騎乗連発中のレーン殿騎乗の

コントラチェックとなっておるようですが・・・

前走がG3の1着馬は過去10年で0/3と言う成績。

 

今年は桜花賞馬グランアレグリアが不在で、

桜花賞最先着馬となるシゲルピンクダイヤは

5番人気予想でございますな。

 

それでは、まずは過去のレース傾向を

ザックリとおさらいしておきましょう。

 

オークス過去の傾向

前走クラス
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
未勝利 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
500万下 0- 0- 0- 15/ 15 0.0% 0.0% 0.0%
1000万下 0- 0- 0- 0/ 0      
1600万下 0- 0- 0- 0/ 0      
OPEN特別 2- 0- 0- 30/ 32 6.3% 6.3% 6.3%
G3 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
G2 1- 4- 4- 35/ 44 2.3% 11.4% 20.5%
G1 8- 5- 6- 60/ 79 10.1% 16.5% 24.1%

集計期間:2009. 5.24 ~ 2018. 5.20

過去10年で、前走が条件戦だった馬の

馬券絡みは1度もなく、OP特別・G3も非常に不振。

 

前走がG2フローラSかG1桜花賞だった馬を中心視する

と言うのが正しい方向性かも知れませぬなぁ。

 

前走着順
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 7- 3- 1- 44/ 55 12.7% 18.2% 20.0%
前走2着 1- 3- 5- 17/ 26 3.8% 15.4% 34.6%
前走3着 2- 2- 1- 13/ 18 11.1% 22.2% 27.8%
前走4着 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%
前走5着 0- 0- 1- 10/ 11 0.0% 0.0% 9.1%
前走6~9着 0- 1- 0- 26/ 27 0.0% 3.7% 3.7%
前走10着~ 1- 0- 2- 28/ 31 3.2% 3.2% 9.7%

集計期間:2009. 5.24 ~ 2018. 5.20

・前走1着馬は前走クラスがOP特別・G2・G1から。

・前走2着から3着馬は前走クラスG2・G1から。

・前走5着馬はG2から。

・前走6着以下馬は全て前走がG1だった馬。

 

前走大敗馬の巻き返しを狙うなら「桜花賞組」から

というのが、セオリーと申せましょう。

 

前走上り3F順位
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3F 1位 3- 3- 1- 17/ 24 12.5% 25.0% 29.2%
3F 2位 2- 1- 3- 20/ 26 7.7% 11.5% 23.1%
3F 3位 3- 1- 1- 10/ 15 20.0% 26.7% 33.3%
3F ~5位 2- 2- 1- 31/ 36 5.6% 11.1% 13.9%
3F 6位~ 1- 2- 4- 69/ 76 1.3% 3.9% 9.2%

集計期間:2009. 5.24 ~ 2018. 5.20

 

ご覧の通り、前走の上り3F順位3位以内が非常に優秀。

 

近3走脚質

近4年ではありますが、このような明確な傾向が見られますな。

Tは上り3Fタイム
Pはレースのペース
Pはポジション

背景色は雨馬場で
雨良→稍重→重
の順で色を濃くしております。

 

まずは、近3走における上り3F順位3位以内の

回数が最低2回有る馬しか馬券に絡んでおりませぬ。

 

そして、決着タイムが2分25秒を切る馬場では

上り3Fタイムが33秒台という経験が重要。

 

今年は良馬場ならば高速馬場必至。

上りタイムも重要なファクターとなりましょう。

 

今年の傾向該当馬

本日のところは、ここまでの傾向に

該当する馬を絞り込んでみましょう。

 

絞り込み条件

・前走がOP特別・G2・G1だった馬。

・上り3位以内が近3走で2度以上有る馬。

・特に上り33秒台以下実績馬。

 

  • ウィクトーリア
  • エールヴォア
  • クロノジェネシス
  • シェーングランツ
  • シゲルピンクダイヤ
  • シャドウディーヴァ
  • ダノンファンタジー
  • ノーワン
  • フィリアプーラ
  • ラヴズオンリーユー

 

赤文字は33秒台以下の実績馬

黄背景は3戦すべて上り1位馬

 

次回のレポートでは血統傾向を中心に

掘り下げて検証して参りますれば、どうぞお見逃しなく。

本日はここまで(*_ _)

 

いつもブログランキングに助太刀を賜り

誠にもって感謝の極み(*_ _)かたじけなし

 

はなはだご面倒ではございましょうが、

本日も何卒よしなにお願い致しまする(*_ _)

      ↓↓↓

   

      ↑↑↑
ポチっとして人気ブログランキング投票に感謝(*_ _)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!