血統馬券クラブ「リアルタイムBB予想」メンバー専用ページ(6/4・6/5)

 

このページは有料コース

血統馬券倶楽部リアルタイム

ブラッドバイアス予想(RBB)

メンバー専用ページです。

 

開催当日の閲覧にはパスワードが必要です。

 

 

EZ-WINの見方は・・・

↓↓↓

総合評価型「競馬予想新聞EZ-WIN」取扱説明書

 

 

 

本日もブログランキングに

助太刀のクリックをお願い致しまする(*_ _)

↓↓↓


競馬・血統理論ランキング

 

 

 

6月5日 EZWIN予想ファイル

 

Excelファイルのダウンロード

 

↓↓↓

22.6.5(日)EZWIN予想(RBB)

 

 

 

PDFファイルの閲覧とダウンロード

 

↓↓↓

22.6.5(日)EZWIN予想(RBB)PDF

 

 

 

 

6月5日 RBB予想メニュー

 

東京

 

9R ホンコン 14:25 見送り

 

 

10R 麦秋 ダ1400 15:01 見送り

 

ブラッドバイアスは「パイロ」

 

該当するのは5番ファイアランス

 

ですが、この馬に1400mは少し忙しい印象もあり

現在の単勝オッズが9倍と、少々過剰人気の気配も。

 

相手の絞り込み材料も少なく、

ここは見送っておきます。

 

 

11R 安田記念 芝1600 15:40 変更なし

 

 

12R 小金井 ダ1600 16:30 RBB予想

 

期待度:C 

 

予想見解

父か母父が「米国型」か「大系統ミスプロ系」

特に、父APインディ系が走りやすいバイアスが出ています。

 

該当するのは2番ラブリーエンジェル

 

父も祖母の父もAPインディ系で、

母父、父母父も米国型と言う、

4L系統が全て米国型の配合馬です。

 

小頭数で、先行手薄なメンバー構成なので

届くかな?と言う不安はありますが、

先行してもメンバー上位の上りを

使える馬が少ないので、届くのでは

と考えております。

 

 

◎9番アイリッシュムーンは、

父も母父もミスプロ系で、母父は米国型。

 

前走は距離延長の初ダートで、

ダートスタートであったため、

自分の競馬が出来ませんでしたが、

3着は確保しておりました。

 

今回は、距離短縮で芝スタート。

 

自分らしく好位のポジションから、

抜け出してくるのではないかと考えます。

 

 

10番ミアマンテは初ダート。

先月、全妹が芝→ダ替りで勝っており、

それが人気になる原因でございましょう。

 

ただ、基本的にこの馬の牝系は芝の一族で、

本馬は全妹よりも脚元の構造(繋ぎ)が柔らかく

ダートより芝に向くような造りをしております。

 

母父にAPインディ系を持っているので、

人気通りに走られる可能性もありますが、

この人気で買うにはリスクを感じるところ。

 

 

8番トップザヒルも、母父にAPインディ系を

持っている「4L系統全部米国型」の配合馬ですが、

中京ダ1800m御用達と言ったタイプで、

本線にするにはちょっと材料が足りませぬ。

 

 

6番ダンツチョイスも1800m以上の馬で、

ヘニーヒューズ産駒が振るわないバイアスでは

中心視する気にはなれません。

 

 

馬券

 

と言った訳で、ここは1点勝負で。

 

馬連2-9

ワイド2-9

 

 

中京

 

12R 芝1600 16:15 見送り

 

ブラッドバイアスは、

「父か母父が欧州型」

 

特に4L系統に欧州型ナスルーラ系を

持つ馬が、昨日以降行われた3鞍の

3着以内馬9頭中6頭を占めておりました。

 

これに該当するのは2頭。

 

1番ヤマニンサルバム 

8番マテンロウスカイ(単勝1倍台)

 

どちらも人気でございますなぁ・・・

 

馬連で5倍見当の組合せで、

そこまで堅いか?と問われると

言葉がございませぬ(*_ _)

 

見送りで。

 

 

 

 

6月5日 重賞・メインEZWIN予想

 

東京11R G1安田記念

 

 

予想見解

 

 

※調教欄に「馬」の表示があるのは

調教動画だけを判断材料にして馬券で食べている

「馬喰(ばくろう=プロ馬券師)」の調教判定です。

 

フルゲートで行われる東京1600G1は、

90%以上の確率でミドルペース~ハイペースになります。

 

これは直線が長いコースのマイル戦としては、

特殊な条件であり、主流血統の代表格である

ディープインパクト産駒の複勝率が、僅か13%に

とどまっている事が、この特殊さを良く物語っておりましょう。

 

逆に、このような特殊な条件下で能力を発揮するのが、

ダイワメジャー産駒とノーザンダンサー系種牡馬産駒、

特にダンチヒ系種牡馬の産駒が優秀でございます。

 

フルゲートの東京マイルG1における

ダイワメジャー産駒の複勝率は42%・複回率110%

ダンチヒ系種牡馬産駒は、複勝率43%・複回率114%

 

あとは、非主流条件で活躍する傾向が強い

キズナ産駒にも警戒が必要だと考えております。

 

 

◎16番レシステンシア

 

ダイワメジャー産駒で母父がデインヒル系の配合馬。

血統通りに、持続力が武器になっているタイプで

ヌルイ流れのマイル戦では、脚を温存して追い上げて来る

切れ味勝負の馬に競り負かされます。

 

これまで短距離路線でも結果を出しておりますが、

馬体の構造はスプリンターのものではなく、

年齢を重ねてもマッチョ化してスプリンター体型に

変化しているようには映りません。

 

前走のヴィクトリアマイルは前半3Fが34秒7と、この馬にとっては

ヌルイ流れで、しかも距離延長ローテ。

それでも3着に踏ん張った事には大きな価値があると考えます。

 

 

〇9番シュネルマイスターはダンチヒ系キングマン産駒。

 

 

▲15番セリフォスはダイワメジャー産駒。

 

 

★14番ソウルラッシュは、母父が非主流条件に強いマンハッタンカフェ。

 

マイル路線に転向して以来、現在4連勝中ですが、近3走は全て

ラスト3Fの減速率が非常に高い消耗戦であり、今回想定通りの流れになれば

またもや本馬が激走する可能性は否定できませぬ。

 

 

☆17番サリオスは、消耗戦ラップの朝日杯で圧勝。

毎日王冠圧勝も消耗戦ラップでのものでございました。

 

2走前の香港マイルは、前半3Fが36秒以上掛かる

スローな流れだったと記憶しておりますが、そこでも

3着(あわや2着)なら御の字でございましょう。

 

前走1200G1は、使う方がどうかしてるぜ的な印象で全くの参考外。

距離はマイルより、もっと長い方が合うと思いますが、

前走1200からの延長ローテなら、馬は相当に楽に感じるはず。

 

△2頭はキズナ産駒なので押さえる方向で。

 

イルーシヴが来ちゃったらごめんなさい(*_ _)

 

馬券

単勝:16番

複勝:16番

ワイド:16-9・14・15・17

馬連:16-7・9・13・14・15・17

3連複:16-7・9・13・14・15・17

 

 

 

 

中京11R 

 

 

見解

 

どの馬も、「帯に短し、たすきに長し」の印象。

 

総合評価点数上位馬も、連闘や内枠苦手など

信頼感に欠ける部分がございますな。

 

という事で、ここはイメルの短縮激走に賭けます。

 

イメルは、前走1400mからの短縮では複勝率75%

複回率も155%と上々で、休み明けが買い時の馬。

 

 

馬券はシンプルに

単勝:8番

複勝:8番

 

 

 

 

K師の安田記念

 

クリックでPDFファイルが開きます。

↓↓↓

22.6.5(日)K師の重賞本命と見解「安田記念」

 

 

 

 

6月4日ファイル

 

本日のEZWINファイル

 

ファイルのアップロードは

午前5時以降の見込みです。

 

 

Excelファイルのダウンロード

↓↓↓

22.6.4(土)EZWIN予想ファイル(RBB)

 

 

PDFファイルのダウンロードと閲覧

↓↓↓

22.6.4(土)EZWIN予想ファイル(RBB)PDF版

 

 

 

 

4日のRBB予想メニュー

 

リアルタイムブラッドバイアス予想を

ご提供させて頂く可能性のあるレースは

以下の通りとなっております。

 

 

中京

 

9R 弥富特別 ダ1800 14:25  見送り

 

芝指向馬場ですが、該当馬が多く見送ります。

 

 

 

11R 鳴尾記念 芝2000m 15:35 変更なし

 

今日の中京芝2000mは2鞍が行われ、

3着以内馬6頭の内、5頭がディープインパクトか

その全兄弟ブラックタイドの血を持つ馬でした。

 

ディープ産駒ギベオン

キズナ産駒ヤシャマルの激走に

期待したいと思います。

 

 

 

12R ダ1400 16:15 見送り

 

特に強力なバイアスは見られません。

しいて言えば、「ストームバード持ち」

いう事になりますが、支配力は大したことありません。

 

 

 

東京

 

10R 由比ヶ浜 芝1400 15:10 参考提供 的中🎯

 

 

先週から東京芝1400は、

ミスプロ系(大系統)の支配力が

強い馬場が続いています。

 

父か母父がミスプロ系である馬。

 

特に4L系統内にミスプロを

もう一つ持つ馬が穴を出しています。

該当馬は・・・

↓↓↓

3番・8番・9番・12番

 

父か母父がミスプロ系

↓↓↓

5番・11番

 

人気の3番ソウテンと11番アネゴハダが

該当していますので、馬券妙味薄く参考提供としておきます。

 

馬券を買うなら・・・

 

前走が距離延長でG1だった

11番アネゴハダから。

このコースで、最終追い切り坂路ラップ評価C、

1週前追い切り坂路ラップ評価Bは、どちらも

複勝率40%以上で、複回率も101%以上に

該当するパターンになります。

 

 

馬券

馬連

11-3・5・8・9・12

 

結果

1着11番アネゴハダ 1人気

2着 8番ルルローズ 6人気

3着 3番ソウテン  2人気

 

馬連 8-11 1590円的中🎯

 

 

 

11R アハルテケ ダ1600 15:45 RBB予想 小的中🎯

 

期待度:B

 

予想見解

今日行われた東京ダ1600は2鞍。

3着以内馬6頭全てが「父か母父がサンデー系」

4頭が欧州型ミスプロ系持ち。

4頭が米国型ND系持ち。

3頭がダンチヒ系持ちでした。

また、3着以内馬全てが「近走上り上位経験馬」でした。

 

★8番メイショウウズマサは父が欧州型ミスプロ系で、

母父がPサンデー系、さらに米国型ND系持ちと

BBに強烈に該当しております。

近走上り上位と言う訳ではありまあせんが

上り3Fタイムはメンバー中4位の実績を持っており、

最終追い切り坂路ラップ評価Cは期待値が高い

調教パターンです。

 

前走は距離延長に加えて、逃げ馬には厳しい展開。

今回は他に逃げ馬がおらず、自分のペースで行けそうで

距離ローテも短縮になります。

 

 

注16番マテンロウスパークはBB該当の上り上位馬。

鞍上がノリさんと言うのも不気味さが漂います。

 

 

馬券

 

単勝:3番・8番

複勝:8番・16番

馬連・ワイド・3連複3頭ボックス

4・8・16

 

 

結果

1着 10番アドマイヤルプス  1人気

2着 13番ホールシバン    6人気

3着  8番メイショウウズマサ 8人気

4着  6番ハギノアレグリアス 10人気

5着 16番マテンロウスパーク 9人気

 

複勝8番 460円的中🎯

 

 

 

 

12R ダ1400 16:30 見送り

 

ダ1400は1鞍だけで、バイアスは特にありません。

 

今日の東京ダート全体傾向としては

サンデー系の支配力が非常に高いのですが、

このレースの出走メンバー16頭中

13頭が該当します。

 

 

 

 

4日メインレース・重賞EZWIN予想

 

 

中京11R G3鳴尾記念

 

 

予想見解

 

前走が左回りの2000mで先行していたディープ産駒は

コース勝率43%、複勝率57%・複勝回収率348%のお宝ローテ。

 

 

該当するのは◎5番ギベオン

 

先行馬が少なく、恐らくキングオブドラゴンの逃げ。

そうなると、小頭数でもミドルペースが濃厚で、

そのペースは本馬も得意な流れでございますな。

 

 

★7番ショウナンバルディは

右回り→左回りで買いたいタイプの中京巧者

 

 

9番ジェラルディーナを無印にしたワケは

この馬は非根幹距離の馬だから。

と言うのが最大の理由です。

 

根幹距離では未勝利戦ですら負けており、

休み明けが苦手なこの馬が、唯一差の無い競馬を

出来た重賞が2200mの京都記念でございました。

 

前走は、根幹距離の牝馬限定重賞で6着に負けており

距離延長の根幹距離で牡馬を相手に勝負けできるはずがない。

と決めつけ、EZWINの評価1位なれど無印と致しました。

 

 

馬券

馬連フォーメーション7点

5・7-4・5・7・8・10

 

3連複フォーメーション18点

5-4・7・8・10-印全頭

 

 

 

東京11R アハルテケS

 

 

予想見解

 

前走が中京か中山の1800m以上だった

ヘニーヒューズ産駒は複勝率42%

また、前走1900mからの距離短縮は

複勝率44%・複回率125%の高アベレージです。

 

該当するのは・・・

 

◎3番スマッシングハーツ

内枠は3戦3勝の内枠巧者でもあります。

 

★2番サヴァは前走延長失敗からの同距離ローテ

出来の良さもあって、変り身に期待したいところ。

 

 

馬券

 

馬連流し3点

3-2・4・10

 

3連複フォーメーション18点

3-2・4・10-印全頭

 

3連単2点

3→10→4・2

 

 

 

 

4日 K師の重賞本命と見解レポート

 

クリックでPDFファイルがご覧になれます。

↓↓↓

22.6.4(土)K師の重賞本命と見解レポート「鳴尾記念」

 

 

 

 

目次

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする