G1フェブラリーS2021 総合評価競馬新聞EZ-WIN

 

今年最初のG1レース

「フェブラリーステークス2021」の

総合評価競馬新聞EZ-WINを公開致しまする。

 

今年はメンバーレベルが低い上に、

人気サイドに不安材料を抱える馬もおり、

波乱含みのG1レースとなりそうな予感がございます。

 

EZ-WINをフェブラリーステークス2021の

予想にお役立ていただけましたら誠にもって光栄の至り。

 

 

本日もブログランキングに

助太刀を一太刀(*_ _)どうかひとつ

↓↓↓ クリックを(*_ _)賜りたし


血統理論ランキング

 

 

 

 

 

 

 

EZ-WINの見方は・・・

↓↓↓

総合評価型「競馬予想新聞EZ-WIN」取扱説明書

 

 

G1フェブラリーS EZ-WIN

 

EZ-WINの評価1位は

レッドルゼルでございますが・・・

この馬は距離不安がございますな。

 

主戦の川田殿も「1600Mは長い」と

仰っておられました。

 

その上さらに大外枠での距離ロスもあり

ますます距離不安に拍車がかかりましょう。

 

フェブラリーステークスの注目馬は

↓↓↓

G1レポート 1

G1レポート 2

 

フェブラリーステークス2021の

拙者の本命馬は、こちらに書いておきます。

↓↓↓


競馬・血統理論ランキング

 

それでは佳き馬券を(*_ _)

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!