血統馬券倶楽部1/24日曜日EZ-WIN予想

本日もブログランキングに

助太刀を一太刀(*_ _)どうかひとつ

↓↓↓ クリックを(*_ _)賜りたし


血統理論ランキング

 

土曜中山10R初茜賞にて

△◎○決着で

馬連  6700円

3連複 10770円

馬連・3連複のW的中。

 

日曜小倉11R豊前S ダ1700にて

◎○×決着で

馬連1330円

3連複17720円

馬連・3連複のW的中。

 

 

血統馬券倶楽部の詳細は

↓↓↓

血統馬券倶楽部へようこそ

 

 

無料メルマガでも

注目血統馬や注目穴馬

重賞EZ-WIN予想など配信しております

詳しくはこちらから。

↓↓↓

無料メルマガ「血統馬券レシピ講座」

 

 

 

 

 

 

EZ-WINの見方は・・・

↓↓↓

総合評価型「競馬予想新聞EZ-WIN」取扱説明書

 

 

馬券構築

特に馬券の参考買目が無い場合には

EZ-WIN予想に打っている印によって

おススメの馬券は、以下の通りとなります。

 

 

複勝・ワイド

3連複は3着に何が飛び込んでくるか

非常に分かりにくいため、どうしても

点数が多くなります。

 

小資金で穴馬を狙われる場合は・・・

 

◎の単勝・複勝

★の複勝

あるいは、ワイドのフォーメーション

◎★ー◎★○▲△(☆)
平均7点購入になります。

 

これらの馬券でお楽しみ頂ければと思いまする。

(拙者もこの馬券を買っております。)

 

 

 

馬連

◎から流し。相手は○▲★☆△

通常は5点になります。

 

3連複フォーメーション

1列目:◎

2列目:○▲★☆△

3列目:印全頭

 

 

 

 

KT師の勝負レース

 

KT師の勝負レース21.1.24

 

中山11R G2 AJCC的中


◎4番ヴェルトライゼンデ
○8番ラストドラフト
▲12番ステイフーリッシュ
☆9番アリストテレス

馬連1100円

3連複5000円

 

 

小倉6R 注目馬

 

時間の都合でフル予想は出来ませぬが・・・(*_ _)

 

小倉6R 芝1200m 重馬場

に注目馬が1頭おりますので、

単体でご紹介させて頂きまする。

 

8番 サヴァビアン

 

カレンブラックヒル産駒で

母父がフサイチコンコルド。

 

カレンブラックヒル産駒の

1400m以下での距離短縮は買い。

 

さらに、買い材料は「馬場」

 

カレンブラックヒル自身も

上り時計を要する条件で好走を

繰り返していた馬でございますな。

 

そしてサヴァビアンの母父

フサイチコンコルドは

ニジンスキー×サドラーズの配合馬。

 

その上、曾祖母の父が

タフな馬場に強い欧州グレイソヴリン系

カロの系統でございます。

 

サヴァビアン自身、不良馬場で

連対実績を持っており、ここは

相手を絞ってワイドで。

 

3番はローズキングダム産駒で

コースの重馬場巧者の血。

母父がレッドゴッド系と言うのも

良さげでございますな。

 

6番アクチュアリーは

重馬場得意のジョーカプチーノ産駒

母父ロベルトも良いですなぁ。

 

後はロードカナロア×ロベルトの

10番ジューンベロシティ

 

母父ダンチヒの

11番カワカミカリーナ

 

ワイド8番流しー3,6,10,11

3連複も同じ流しで100円ずつ。

 

 

 

中京6R 新馬 不良馬場

 

8番はエピファネイア産駒で母父がサドラーズの

影響を強く受けたワークフォースという配合で

不良馬場の新馬戦注目血統。

 

9番はディープブリランテ産駒で

母父はサドラーズの影響を受けたエルコインドルパサー。

ディープブリランテ産駒の不良馬場新馬戦1600mは

複勝率100%で、それも2桁人気、7人気という人気薄。

データサンプルは少ないですが、ここは信じましょう。

 

13番はサラキアの全弟になるディープ産駒。

有馬でお世話になったお姉さんの弟ならば

ここで無下に扱う訳にも参りませんな。

 

馬券は複勝9番と、単勝8番

3連複2頭軸流し8・9軸から印へ。

 

単勝640円的中

 

 

小倉11R 豊前S 万券的中

 

◎○×★決着

馬連1330円

3連複17720円

W的中でしたが、★8番が僅差の4着(>_<)

こちらを厚めに買っていただけに無念でござる(*_ _)

 

馬番の水色背景は雨馬場巧者。

 

◎14番は母父ダンチヒ系で雨馬場に向く血統。

距離短縮が合っており、ここでも差しきりに期待。

 

★8番はアイルハヴアナザー産駒で

雨馬場の小倉1700の上位種牡馬。

 

昇級戦を連闘で芝に使われ何かが壊れたようですが

今回は前乗りの小倉調教で調子を上げており

秘めた能力は高く、1700の雨馬場で炸裂するかも。

 

人気の6番は戦歴のほとんどが牝馬限定戦で

今回昇級戦となると、ちょっと見劣る印象。

来られる可能性もありますが、ここはあえて静観。

 

 

 

中京11R G2東海S ダ1800m

 

雨馬場の中京ダートで

狙いたいのはロードカナロア産駒。

 

土曜日もキングマンボ系がまとめて走っており、

雨で締まった脚抜きの良い馬場では、芝志向の

スピード能力を問われることになりますな。

 

また、内枠と5枠が有利になる傾向が強く

4枠と6枠から外は不利枠になる傾向ですな。

 

インティのペースになると、

あまり後方からでは届かない可能性もあり、

「中団より前で競馬出来る上り上位馬」

に狙いを定めたいと存じまする。

 

◎9番はロードカナロア産駒。

能力的に足りるかどうかの微妙なところですが

得意な馬場での上積みに期待致します。

 

○1番はキングカメハメハ産駒。

内枠が上手な血統で、本馬も内枠巧者。

雨馬場も得意で、発馬5分なら圏内濃厚。

 

★8番もキングマンボ系種牡馬産駒。

元々ダートで走っており、脚抜きの良いダートなら

ちょっと楽しみでございます。

 

▲10番はフルゲートなら5枠ですな・・・

キングカメハメハ産駒で、母父がクロフネ。

クロフネも含めヴァイスリージェント系は

コースの好走血統。

 

短縮で後方からになりそうですが、

その分末脚の破壊力はUPするはず。

 

残念なのはメモリーコウの大外枠・・・

エスポワールシチー産駒は雨馬場のコース巧者。

フルキチ殿が上手に乗ってくれれば。

 

 

 

中山11R G2AJCC 芝2200m

 

道悪の中山2200mはステイゴールド産駒。

 

また、AJCCはリピーターが活躍しやすいレースで

昨年の2着馬12番ステイフーリッシュが本命。

馬場も昨年と同じく雨馬場の重い馬場。

 

 

○2番はステイゴールド系ドリームジャーニー産駒

母父はドイツのアカテナンゴで、半兄には菊花賞馬

ワールドプレミアと、皐月賞2着馬ワールドエース。

この牝系は、非根幹距離1800mに非常に強く、

父のドリームジャーニーは道悪巧者を多数輩出し、

キャリアを積むことが大きなプラスになる血統。

 

 

▲9番は道悪向きの血の集約。

ただ、極端な道悪がプラスに働くかどうかは

やってみなければわからぬところ。

 

前走でコントレイルを追い詰めた事が

非常に高く評価されておりますが、

馬場、展開に恵まれて、コントレイルには

非常に不利な馬場、展開であったことを

考慮すると、盤石とは言い切れませぬ。

 

非主流の条件では、ぽっと出タイプよりも

キャリアが重要であることを考えましても

これ以上の評価は出来ませんでした。

 

 

★7番はステイゴールド系オルフェーヴル産駒。

母父キングカメハメハは、道悪の中山2200の

上位種牡馬でございますな。

 

祖母の父には欧州グレイソヴリン系トニービンを

持っており、道悪に向く配合の牝系。

問題は一気の1000m以上の短縮ですが、

オルフェーヴル産駒の短縮成功例もあり、

コース巧者の津村殿+鮫島厩舎のコンビで

上手くハマってくれれば重畳でございますな。

 

 

△8番は昨年の3着馬。

キャリアを積むことがプラスになる

非主流血統馬で、昨年以上の着順も。

 

 

馬連4点

12番-4,7,8,9

3連複フォーメーション

【馬1】 12

【馬2】 4,7,8,9

【馬3】 1,4,6,7,8,9,10,16,17

 

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!