G3小倉2歳S 展望レポート

今週の日曜小倉メインは

G3小倉2歳ステークス(芝1200m)

 

過去の好走馬の傾向を、

血統・脚質・前走補正タイム指数・前走距離

などから分析し、今年の好走馬に迫りたく存じまする。

 

フルゲート18頭に登録馬は15頭。

札幌2歳S同様、回避馬が出なければ、

下記のメンバーでの開催となる見込みでございますな。

 

小倉2歳S特別登録馬と予想人気

 

出馬表はnetkeiba.comより拝借(*_ _)

 

血統傾向

小倉芝1200m 2歳戦における種牡馬別戦績一覧

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
キンシャサノキセキ 11-11- 8-43/73 15.1% 30.1% 41.1% 47 82
ダイワメジャー 8- 5- 8-22/43 18.6% 30.2% 48.8% 87 81
ロードカナロア 4- 3- 3- 8/18 22.2% 38.9% 55.6% 73 160
ヨハネスブルグ 4- 3- 0-29/36 11.1% 19.4% 19.4% 44 31
スクリーンヒーロー 2- 1- 2- 5/10 20.0% 30.0% 50.0% 277 145
ジャスタウェイ 3- 1- 1- 4/ 9 33.3% 44.4% 55.6% 133 87
カジノドライヴ 2- 0- 0- 8/10 20.0% 20.0% 20.0% 1002 313
ルーラーシップ 3- 1- 2- 7/13 23.1% 30.8% 46.2% 59 59
マツリダゴッホ 1- 2- 2-18/23 4.3% 13.0% 21.7% 66 111
エピファネイア 2- 0- 0- 2/ 4 50.0% 50.0% 50.0% 117 57
トゥザグローリー 1- 1- 0- 7/ 9 11.1% 22.2% 22.2% 21 24
リアルインパクト 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

集計期間:2014. 8. 2 ~ 2019. 8.25  獲得賞金シェア順

※データは今年の小倉2歳S登録馬のみに限定

 

 

小倉2歳Sの好走傾向まとめ

小倉2歳Sの過去5年の入着馬15頭の

前走傾向を一覧にまとめて参りまする。

↓↓↓

大まかにまとめますれば、

以下のようなイメージとなりますな。

 

・レース間隔 中6週以内

・前走コース 小倉1200m

・前走人気  4番人気以内(特に1番人気)

・前走補正T 86以上(OPは91以上)

・前走脚質  前走初角5番手以内かつ上り3位以内

 

 

特別登録馬の全頭チェック

今年の特別登録馬全頭の、

上記の好走傾向一覧の内容との傾向合致の有無について

一覧にまとめて検証して参りましょう。

↓↓↓


注 ジェットマックスは出走回避

好走傾向と合致する項目には、

黄色の背景色を施しております。

 

 

今年の注目馬

全ての項目と合致するのは・・・

・カイルアコナ

・マイネルグリット

この2頭でございますな。

 

カイルアコナは、キンシャサノキセキ産駒で、

母父がキングマンボ系キングカメハメハという配合。

キンシャサノキセキ産駒の小倉1200m2歳戦成績は

↓↓↓

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
キンシャサノキセキ 11-11- 8-43/73 15.1% 30.1% 41.1% 47 82

集計期間:2014. 8. 2 ~ 2019. 8.25

 

そして、キンシャサノキセキ×キングマンボ系

という配合馬の小倉1200m2歳戦成績は・・・

↓↓↓

母父馬系統 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
キングマンボ系 2- 1- 1- 1/ 5 40.0% 60.0% 80.0% 70 106

集計期間:2014. 8.17 ~ 2019. 8.24

サンプル数は少ないものの、凄まじい戦績ですなぁ・・・

 

祖母は函館2歳Sの勝ち馬で、G1阪神JF2着馬。

 

補正タイム指数も、新馬戦としてはかなり優秀で、

これは逆らう理由が見つけにくい人気馬という印象。

 

マイネルグリットの方は、

スクリーンヒーロー×ロージスインメイ(ヘイロー系)

という配合で、こちらも下記の通り、成績優秀な配合。

↓↓↓

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
スクリーンヒーロー 2- 1- 2- 5/10 20.0% 30.0% 50.0% 277 145

集計期間:2014. 8. 2 ~ 2019. 8.25

 

母父馬系統 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ヘイロー系 2- 0- 0- 0/ 2 100.0% 100.0% 100.0% 1385 255

集計期間:2016. 8. 7 ~ 2019. 8.24

 

中2週続きのローテが気がかりではありますが、

栗東坂路の24日土曜追いでは、

加速ラップを踏みつつ、4F52秒8・ラスト1F12秒1の

好ラップをマークしており、状態は悪くなさそうですな。

 

母のマイネショコラーデは、

新馬1着→OP2着→函館2歳S2着という

経歴を持っており、祖母のコスモヴァレンチは

小倉2歳Sの勝ち馬という、早い時期に完成する母系で

適性は十分でもありますな。

 

予想人気が5番人気ならば、

結構なお手前でございましょう。

 

あと、このレースは2桁人気も過去10年で

4度馬券に絡むケースが見られておりますれば、

2桁人気予想の馬から大穴候補を1頭選んでおきまする。

 

シゲルミズガメザ

好走傾向に合致しなかったのは、

前走人気のみで、補正タイムもメンバー1位。

 

父がPサンデー系マツリダゴッホで、

母父がニアークティック系ワイルドラッシュ

という地味な印象の血統でございますが・・・

 

Pサンデー系種牡馬の産駒は過去10年で、

8頭が馬券になっておりますな。

 

サンデー系種牡馬ハーツクライに

ワイルドアゲイン(ワイルドラッシュの父)

という配合馬にジャスタウェイがおるように、

サンデー系×ニアークティック系という配合は

決してバカに出来ぬ配合でございます。

 

以上の3頭を、小倉2歳Sの注目馬としておきまする。

 

明日は新潟記念の展望レポートを

書いて参りますればまたのお立ち寄りを(*_ _)

 

いつもブログランキングに助太刀を賜り

誠にもって感謝の極み(*_ _)かたじけなし

 

はなはだご面倒ではございましょうが、

本日も何卒よしなにお願い致しまする(*_ _)

      ↓↓↓

   

      ↑↑↑
ポチっとして人気ブログランキング投票に感謝(*_ _)

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!