G3アーリントンC EZWIN予想

本日の重賞は、阪神11R「アーリントンカップ」

キャリアの浅い3歳馬限定の重賞でございますれば、

血統背景の診断が非常に重要になって参りまする。

 

牝系ファミリーの適性も盛り込んだ

総合適性診断シート「EZ・WIN」を使い、

アーリントンカップの予想を進めて参ります。

 

馬券検討のご参考となりますれば光栄の至り。

 

御用とお急ぎでない方は、

ご近所・ご友人お誘いあわせの上、

しばしお付き合い下さいませ(*_ _)

 

EZ・WIN

EZ・WINの取説は⇒ココをクリック

EZWIN取説補足

1.赤文字表記の馬番は、過去5年間に当コースで開催された

フルゲート(18頭立て)の重賞レースの馬番傾向から有利と判断できる馬番。

黄背景になっているのは、1着率が高い馬番となります。

2.予想人気欄にピンクの背景色が有る馬は、単勝に大量異常投票があった馬です。

3.調教評価S欄に*印が有る馬は、坂路で刻んだラップタイムが

最後の4F目が最速タイムになる「加速ラップ」を踏めていた馬で、

⊛印はコース追い切りでラップパターンが優秀だった馬となります。

4.血統複率欄に「デ」の表記があるのはディープ系。

その横に「on」の表示があるのは「母父が欧州型ノーザンダンサー系」で、

「ディープ系×欧州ノーザンダンサー系」という配合は、

当コースの王道配合。

*印が付いているのは、上記以外の好走傾向が強い血統となります。

5.「牝系前距離」とは、牝系ファミリーの距離ローテ適性です。

 

⑮ユニコーンライオンの単勝に、

一発で40万程の異常投票が見られました。

何か根拠が有るのでしょうが・・・

 

評価1位は⑫ヴァンドギャルド。

ただ、不安材料として距離短縮ローテへの適性が

父系・牝系ともに欠落している事が挙げられますな。

 

評価2位のミッキープリランテの牝系ファミリーは

同距離ローテでパフォーマンスが上がる一族で、

本馬自身もその傾向を受け継いでおりますな。

 

調教偏差値も前走以上が出ており、

阪神適性も高い一族で、本馬も阪神は2戦2勝。

 

今年のメンバーは先行馬が多く、

控えて速い上りを繰り出せるのは

展開的にも有利となりましょう。

 

3位評価の③ヴァルディゼールも、

適性面に隙は見当たらず、直線でゴチャ付かなければ

順当に上位争いを見込めるものかと存じまする。

 

特に開催終盤の今週は、キングマンボ系が

まとめて走って来る可能性も高く、重い印が

妥当ではなかろうかと考えとりまする。

 

4位評価の⑱ジャミールフエルテも、

牝系のスケール不足に目をつむれば、

その他の適性には不足が無く穴候補の一角。

 

外国産馬3頭は、近親が存在せず、

評価のしようがございませぬが、

3頭とも抑えるにこしたことはございませんでしょうな。

 

予想印

◎⑰ミッキープリランテ

○③ヴァルディゼール

▲⑱ジャミールフエルテ

⑪トオヤリトセイト

☆①ミッキースピリット

 

以下、3連複3列目の押えに

⑤サンノゼテソーロ

⑫ヴァンドギャルド

⑭フォッサマグナ

⑮ユニコーンライオン

⑯ヤマニンマヒア

 

馬券 参考買目

単勝⑰

 

馬連3点

⑰-③⑪⑱

 

3連複26点

馬1 ⑰

馬2 ①③⑪⑱

馬3 ①③⑤⑪⑫⑭⑮⑯⑱

 

3連単6点

③⇔⑰→①⑪⑱

 

以上、アーリントンカップの予想でした。

 

いつもブログランキングに助太刀を賜り

誠にもって感謝の極みと存じまする(*_ _)かたじけない

 

はなはだご面倒ではございましょうが、

本日も何卒よしなにお願い致しまする(*_ _)

      ↓↓↓

   

      ↑↑↑
ポチっとして人気ブログランキング投票に感謝(*_ _)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!