これ本当👀夏競馬怖いを「面白すぎてコワイ」に変える2つのデータ

 

 

早くも先週から、

サマーシリーズ2022年が始まりました。

 

 

夏競馬は波乱が多くて、

恐い・馬券を買いにくいという

イメージをお持ちの方も沢山いらっしゃいます。

 

もしかしたら、あなたもそのお一人かも知れませんが・・・

 

 

まるで

「饅頭が恐い・・・次はお茶がコワイw」

のように・・・

 

「夏競馬は恐い」を

「夏競馬は面白すぎてコワイ」に変える

たった2つのデータがあるのをご存知でしょうか?

 

 

 

夏競馬、たった2つの「夏競馬専用の考え方とデータ」

 

という事を知っている競馬ファンは、ほんの一握りしかおりません。

 

 

ですが、そのたった2つの事を

もしあなたが知っていれば・・・

 

勝てる公算が非常に高くなるのは言うにおよばず、

だぁ~れも気付けない「穴馬の存在」

あなただけが知り得る事になるのでございます。

 

 

ここでは、そのデータのいくつかをご紹介して参りますので、

御用とお急ぎでない方は、夏競馬の馬券収支改善の参考資料として

お役立て頂ければ、誠にもって光栄の至りと存じまする(*_ _)

 

 

 

あの有名な格言はホント?

 

『夏は牝馬』と言う有名な格言がございますが・・・

 

これって統計的に見て本当に正しいのでしょうか?

 

 

拙者自身、この格言を妄信して

外れ馬券を量産した「黒歴史」を数多く抱えております。

 

 

そこで、この格言の「データ的検証」を含め、

 

夏競馬における、オリジナル出馬表「EZWIN」の、

総合評価点数の精度をさらに高めようと、夏競馬のデータを、

あんな事やこんな事、色々な側面から改めて検証してみました。

 

すると、新たな発見もいくつか出て参りました。

 

ですが、まずは「夏は牝馬」の検証から。

 

 

 

芝とダートで真逆になるんですね

 

データを調べてみた結果、

以下のデータが示すように、

芝では「夏は牝馬」は正しいのですが、

ダートの中距離以上(1700m以上)では

「夏の牝馬は割引き」となります。

 

夏の芝開催データ

※赤文字になっているのは、データ数(出走数)シェア率を

1着数シェア率・3着内数シェア率が上回っている事を示します。

 

このデータから分かるのは、

猛暑が続く8月と、残暑が厳しい9月の芝開催では

牝馬の方が、牡馬よりも優秀であると言う事でございます。

 

ですが、ダートになりますと、この傾向が逆転致します。

 

 

夏のダート戦データ

 

ご覧の通り、夏開催の全期間を通じて

牡馬の方が馬券に絡む確率が高くなることが分かります。

 

 

 

新格言「夏のダートは牡馬」

 

上記のデータから、新格言が出来そうでございますな。

 

では何故、夏の中距離ダートでは牡馬の方が強いのか?

 

 

それは、根本的に牝馬はパワーが無いから。

という事になります。

 

芝の場合は、夏開催期間の

73%以上が良馬場開催となっております。

 

水分を含まない軽い馬場では、

パワーやスタミナより、素軽いスピードが求められます。

 

そのため、根本的に暑さに強く、

素軽さでも牡馬を上回る牝馬♀が、

牡馬♂より有利になります。

 

 

しかし、いくら暑さに強い牝馬♀でも、

スピードよりパワーが重要になるダートでは

牡馬♂にはかなわないという事でございますな。

 

 

 

最も多く組まれる番組はダート中距離

 

夏開催に限った事ではございませぬが、

JRAで最も多く番組が組まれるのは

ダート中距離戦でございます。

 

つまり、

「ダートを制する者は夏を制す」

と申しても決して言い過ぎではございますまい。

 

 

先程のデータからも

夏のダート中距離戦では「牡馬♂」が有利。

という事はご理解いただけたかと存じまする。

 

さて、ここからが今回のお話のキモでございますが・・・

 

牡馬が有利なのは分かったけど、

どうやって買う馬を選べばいいの?

 

となりましょう。

 

そこで、夏競馬における

競走馬の「耐熱性」を探るための

たった2つのポイントについて

お話を致しましょう。

 

 

 

夏馬を選ぶ重要な「たった2つのポイント」

 

炎天下で走る競走馬にとって、夏の暑さが最もこたえるのはダートです。

 

その理由は・・・

 

ダートの良馬場では、

コースの表面が白っぽくなるので、

太陽の照り返しがきつく、

芝コースよりも体感温度が高くなります。

 

 

その上、乾燥したパサパサの砂は、

乾いた砂浜を走るようなもので、

スタミナの消耗は尋常ではありません。

 

 

それも短距離をパーッと走っておしまい!

ではなく、1700m・1800mという

距離を走るのですから、人間ならほぼ熱中症に

なってしまいましょう。

 

 

想像してみて下さい。

炎天下の浜辺で、乾いた砂浜を

1キロ以上走っているあなた自身の姿を・・・

 

ラストスパート?無理!無理!

ってなりませんか?

 

 

そのような過酷な条件下では、

どれほど能力が高くても、熱耐性が低ければ、

ゴールまで体力が持たずに馬群に沈む事になります。

 

 

競走馬の生産地が北海道に集中しているのは、

サラブレッドが、本来暑さに弱い生き物だからでございます。

 

つまり、生まれつき耐熱性を持たない競走馬に

真夏の猛暑の中でバテずにレースをさせるためには

「人の力」が必要になるのでございます。

 

 

この「人の力」こそが、夏競馬で馬を選ぶための

「たった2つのポイント」なのでございまする。

 

 

馬選びのポイント その1

 

まず一つ目は、夏仕様に仕上げる技術でございます。

 

はやい話しが、

「夏に強い厩舎の管理馬であること」

でございます。

 

夏に強い厩舎を、その他の季節と

成績を比較したデータがこちらになります。

↓↓↓

 

このデータは、ほんの一部でございますが、

このように、夏の仕上げに抜かりが無い厩舎

というのは実際に存在しております。

 

その一方で、松永幹厩舎のような

夏に成績を落とす厩舎も少なからず存在致します。

↓↓↓

 

 

また、芝のレースであっても同じように、

夏が得意な厩舎が存在しております。

 

下のデータは、芝の短距離戦を

得意としている厩舎の「夏成績」になります。

↓↓↓

 

いかがでしょう?

夏競馬における厩舎の役割の重要性を

ご理解頂けたのではないでしょうか。

 

 

 

馬選びのポイント その2

 

2つ目のポイントは生産牧場でございます。

 

ご存知の通り、生産牧場が競走馬を生産する時は、

自分の牧場が抱えている繁殖牝馬(肌馬=はだうま)を

使用し、種付けを受けて生産致します。

 

余程、特別な事情が無い限り、

よその牧場の繁殖牝馬を

「ちょっと貸して」

と、気軽に借りて繁殖を行う事はありません。

 

 

そして、牧場が繁殖牝馬を購入する際には、

生産牧場ごとに持っているコンセプトに沿って

血統や、その繁殖牝馬の出身母体の産駒実績等を

判断材料として購入する事になります。

 

 

例えばノーザンファームの場合は、

「ダービー馬を作るぞ!オー!」

でありましょうから、当然ながらその可能性が高い

繁殖牝馬を購入して抱える事になります。

 

 

つまり、生産牧場のコンセプトが、

そのまま集める繁殖牝馬の購入基準となり、

「どんな条件に強い仔が生まれるか」

という事に、大きな影響を与える事になる訳でございますな。

 

 

その結果、生産牧場によって

生産馬の得意なコースや、仕上がりの早さ、

そして「暑さに強い・弱い」と言った

遺伝的な特徴が出て参ります。

 

 

特に、夏競馬ではノーザンファームや

社台ファームなど、メジャーな生産牧場の

生産馬は、他の季節よりも成績が落ちるケースが多く、

牧場名をあまり聞いたことが無いようなマイナー牧場の

生産馬が激走して波乱を演出することが良く起こります。

 

その一例が下のデータでございます。

↓↓↓

 

 

例えば、昨年の8月22日小倉10R薩摩S(ダ1700m)では、

スマイルファーム生産の16頭立て15人気アスターマリンバ

1着で単勝7830円の大穴を演出いたしておりました。

 

前走では、ジャンプ競技に出走して11秒差の大敗。

 

それ以前の4走は平地のレースで、全て大差負け。

 

馬柱表からは、買い材料どころか、

押さえる必要さえ微塵も見つけられない戦績でした。

 

しかし・・・

 

「スマイルファーム生産馬」は夏の中距離ダートは全買いすべき。

 

これを裏付けるデータを

もっているか持っていないか。

という事だけで・・・

 

え?・・・なんでこんな馬が来るん!?

↓↓↓

やっぱり来たかぁ(≧▽≦)

 

という事になるのでございますな。

 

多くの予想家や、競馬専門紙に印を付けるトラックマンが

みぃ~んな揃って頭をかく場面で、これを知っている者だけが

 

『うっしっし♪(*^。^*)他人の不幸は蜜の味♪』

 

と、ほくそ笑むことが出来るのでございますな。

 

まさに「夏競馬バンザイ!」でございます。

 

 

 

夏競馬に必要なデータ欲しい人は他にいませんか?

 

ここまでお話しして参りました、

夏競馬に必要な2つのデータ。

 

・夏に強い厩舎

・夏に強い生産牧場

 

こんなデータは、インターネットで

探しても、恐らく拾えないと思います。

 

 

そこで・・・

 

ここからは揉み手しながらのお話しになりますが・・・

 

オリジナル出馬表「EZWIN(イージーウイン)」に、

夏競馬に必要なデータを掲載してお届け致します。

 

具体的に、夏専用EZWINがどのように変わるのか?

 

「百聞は一見にしかず」という事で

昨年までの通常版EZWINと、夏専用EZWINの

違いをご覧いただきましょう。

 

 

 

「夏専用」はここが違います。

 

下の画像は、昨年実際に配信したEZWINと、

今年の夏競馬から使用する「夏専用EZWIN」の

画像になります。

 

同じレースを対象にしていますので

どのように改善されるのかをご理解頂きやすいと思います。

 

 

通常版EZWIN

 

これが、夏専用EZWINに変更しますと・・・

↓↓↓

 

夏専用EZWIN

 

 

もっと詳しく「変わった部分」をご覧頂きますと・・・

 

矢印を付けた部分のデータと、点数計算が変わります。

 

 

 

1.トレンド血統→生産牧場評価

従来の通常版で

「トレンド血統」を記載していた欄を

「生産牧場」に変更し、夏のダート中距離戦における

生産馬の成績によって評価を付けております。

 

ここに評価が付く馬は、夏競馬に強い仔を出す

繁殖牝馬を多く抱えている牧場の生産馬である

という事に「ひと目で気が付く」ようにしております。

 

 

 

2.調教師→調教師(夏)

使用する調教師の成績データを、

通年で評価していたものから

夏競馬限定のデータに変更して評価しています。

 

ですので、何らかの評価が付いている

調教師は「夏仕上げが得意」であることが

ひと目で分かります。

 

 

3.レシピ・ローテ欄

従来のこの欄は、レシピ該当馬であることや

短縮ローテや、芝ダート替りなどのローテから

有利になりそうな馬を評価する部分でしたが、

トレンド血統(BB=ブラッドバイアス)の評価も

ここで評価するようにいたしました。

 

 

その結果・・・

 

総合評価点数順位が夏仕様に化けました

 

下の図は、通常版EZWINと

夏専用EZWINの総合評価点数を

比較したものでございます。

 

左が通常版で、右が「夏専用」になります。

↓↓↓

 

このレースの結果は、

 

1着 7番トーセンマーク(6人気:単勝21.6倍)

2着15番イモータルソウル(8人気:単勝34.6倍)

3着11番ヨロシスナ(1人気:単勝1.5倍)

 

馬連が2万3850円の波乱となりました。

 

勝った7番は、生産牧場評価と、

BB(ブラッドバイアス=直近の血統の偏り)の

両方に該当しており、相対指数が「A評価」で

能力的にも、メンバー中「3本の指」に入っておりました。

 

総合評価点数順位は、夏専用EZWINを使用する事で、

通常版では4位に甘んじていたものが1位に昇格。

 

 

2着の15番は、生産牧場評価が

「赤背景+★」という最高評価が付いており、

ブラッドバイアス(BB)にも該当。

 

さらに・・・

管理する畠山厩舎は、確率は高くないものの

夏競馬で大穴を馬券圏内に激走させる傾向のある

「赤文字表記」の要注意厩舎でございます。

 

夏専用EZWINでの総合評価点数は

8位ではありますが、馬券に入れるべき馬である

という事が、EZWINを見れば明白でございましょう。

 

 

 

結局、このレースで馬券に絡んだ3頭は、

このレースでは3頭しか存在しない

「生産牧場評価」と「BB評価」の両方に該当する馬

でございました。

 

ちなみにですが・・・

このレースの3連単は10万馬券でございました。

 

3頭しかいない該当馬3頭ボックスなら

3連単6点購入で獲れていた事になります。

 

 

 

血統馬券クラブ「サマースペシャルプラン」

 

お届けする内容は以下の通りでございます。

 

・EZWIN予想

 

配信期間

22.7.2(土)~22・8・28(日)

※9週18日間開催

 

配信対象レース1

全ダート中距離戦(1700m・1800m)EZWIN「夏バージョン」

注目レースには予想見解・予想印をお付けします。

※EZWINの配信数は1日平均7~8鞍程度になる見込みです。

 

配信対象レース2

 

全開催場の重賞とメインレース

(※ダート中距離戦以外はEZWIN通常バージョン)

全て予想見解・予想印付き

※月額2800円相当

 

 

配信対象レース3

ご参加頂いた週からの重賞とメインレースも

EZWIN予想を配信させて頂きます。

 

例えば6月15日(水)にご参加のお手続きを

なさって頂いた場合には、6月18日(土)分から

配信を始めさせて頂きます。

 

もちろん、

拙者が得意な「G1宝塚記念」も

配信対象になりまする。

 

 

 

・参加特典(無料進呈)

 

函館・札幌・福島・新潟・小倉の「血統馬券レシピノート」

※レシピノートとは、あるコースにおいて

過去データを元に「全買いでも儲かっていた」条件を

まとめた「コースごとの回収期待値が高いデータ集」です。

↓↓↓

レシピノートサンプル画像

 

※1開催場につき月額3800円相当

(3800円×5開催場=月額19000円相当)

 

レシピ該当馬リスト

開催前夜に、翌日のレシピ条件該当馬を

リストにまとめた「該当馬リスト」を配信します。

 

該当馬リストサンプル

 

 

 

くまもんのリアルタイムブラッドバイアス予想(非売品)

 

※開催当日の馬場傾向から、特定の血統がまとめて走っている

と言うような「ブラッドバイアス」が発生している場合に

リアルタイム予想として予想をご提供します。

 

※提供が無い開催日もございます。配信数はお約束できません。

 

 

・超有名血統予想家K師の重賞本命と見解レポート(非売品)

 

 

 

 

費用は最小限に。効果は最大に。

 

どんなものでも、ある程度の費用は掛かります。

 

例えば、情報会社の「馬主勝負馬券!」などは

たった3鞍で万単位のお金を取られます。

(その上、殆どが外れます)

 

競馬専門紙でも、ひと月当たり

5千円から6千円くらいは必要になります。

 

ですが、効果もそれなりで、

本命サイドの馬券を買う分には効果あるかな?

くらいのものでしょうか?

 

 

リーズナブルな費用で、最大の効果(穴馬券)

 

きっとあなたはこれが理想だとお思いではないでしょうか。

 

むろん、拙者もそう思っております。

 

ですので、あなたには

可能な限り費用を節約して頂いて、

最大の効果を実感して頂けるようなものを

手に入れて頂ければ、拙者自身も光栄の至りでございまする。

 

そこで、特別なプランを考えてみました。

 

 

「夏専用EZWIN」の配信はこれが初めてとなります。

 

そこで・・・

あなたに迷いをふっきって頂けますように、

 

特別な「早期・お試し参加」スペシャルプラン

 

をご提案させて頂く事に致しました。

 

 

ただし、この特別なプランは、

6月17日(金曜)までの期間限定となります。

 

 

 

「早期割引+お試し特価!」で夏競馬をまるっと美味しく頂く

 

例年、7月・8月に開催される

ダート中距離戦は、およそ130鞍前後になっております。

 

通常版のEZWIN予想ですと、

1鞍あたり95円程度でご提供しておりますが・・・

 

 

「EZWIN夏バージョン」は、

夏に特化したデータを使用し、

そのデータを馬券に活かして頂くための

いわゆる「別注品」となっております。

 

ですので、

通常版のEZWINを作成する時ような

「データベースからEZWINへの自動データ入力」が

使用できないのでございます。

 

つまり・・・

EZWINへのデータ入力が手作業になる部分が非常に多く、

新馬戦専用EZWIN程ではないですが、通常バージョンの

EZWIN作成よりも、1鞍あたりの制作に要する時間が

30分ほど余計にかかります。

 

 

そこで・・・

EZWIN夏バージョン1鞍あたりの

通常提供金額を@120円と

させて頂きたいと思います。

 

 

この金額をどう感じられるかは、

人それぞれかと存じますが・・・

 

他では恐らく手に入らない

特殊なデータの入手が可能になる事と、

あなたご自身が、そのデータを使って、

エクセルの一覧表を作成する手間が省ける事を

お考え頂けましたら、安いのではないかと。

 

誰かが代わりに、1鞍120円で

夏専用EZWINを作ってくれるなら

拙者は「喜んで!」と支払いたいと思いまする・・・

 

 

そして、7月・8月のダート中距離戦は

2ケ月間で約130鞍が開催されます・・・

 

130鞍×@120円=15600円

 

これが、EZWIN夏バージョン7月・8月の

通常最低価格という事になります。

 

ですが、この金額から、

早期募集割引として2000円OFF。

お試し特別割引として4000円OFF。

 

さらに、夏のローカル開催全5場の

レシピノート3800円×5場=19000円が無料。

レシピ該当馬リストの配信も無料。

 

さらにさらに・・・

7月・8月の全開催場で行われる

重賞レースとメインレースのEZ-WIN予想

(通常価格:2ケ月間で5600円)を無料で配信。

 

 

まだまだ特典があります!

 

・くまもんのリアルタイムブラッドバイアス予想(非売品)

 

※開催当日の馬場傾向から、特定の血統がまとめて走っている

と言うような「ブラッドバイアス」が発生している場合に

リアルタイム予想として予想をご提供します。

 

※提供が無い開催日もございます。配信数はお約束できません。

 

・超有名血統予想家K師の重賞本命と見解レポート(非売品)

 

 

 

つまり、7月・8月の2ケ月分通常価格合計は・・・

 

・EZWIN夏バージョン 15600円

 

・レシピノート      19000円

 

・該当馬リスト配信     2000円

 

・重賞、メインEZWIN  5600円

 

・くまもんのリアルタイムブラッドバイアス予想(非売品)

 

・血統予想家K師の重賞本命と見解レポート(非売品)

 

 

以上、合計4万2200円+非売品2アイテム

 

夏競馬には「これ以外の武器はいらない」

 

というレベルのコンテンツを丸ごとセットで

 

↓↓↓

 

「早期割引・お試し特価」適用スペシャル価格

 

1開催日あたり

競馬専門紙より安い

たったの「533円」で!!

 

 

 

血統馬券クラブ「サマースペシャルプラン」

 9600円ポッキリ

(税不要・振込料差引きOK)

 

この価格でご提供させて頂きます。

 

 

そして、1ケ月間の「全額返金保証」をお付けいたします。

 

ご利用頂いて

「思ってたのと違う」

「役に立たんやん」

 

など、理由は問いません。

 

7月末までに「配信停止」のお申し出を頂けましたら

お預かりした9600円は全額ご返金させて頂きます。

 

返金保証がありますので、

あなたにリスクはありません。

 

拙者にはタダ働きになるリスクがありますが・・・

 

 

ただし、この「サマースペシャルプラン」は

6月17日(金)までの受付に限定させて頂きます。

 

 

 

 

追伸 夏競馬が恐いとお考えのあなたへ・・・

 

きちんと武器さえ装備すれば、

 

「夏競馬は面白すぎてコワイ」

 

という事を、

リスクなしで経験してみる事が出来るこの機会を、

どうか見逃されませぬよう(*_ _)

 

 

血統馬券クラブ「サマースペシャル」の

お申し込みは、下のボタンをクリックして

配信アドレスやお名前をご登録頂くだけです。

 

※振込口座は、ご登録直後に折り返しお送り致します

「ご登録お礼メール」に記載致しております。

※函館レシピノートはご登録お礼メールに添付致します。

 

↓↓↓

 

 

 

目次

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする