G2スワンS EZ-WIN

 

いつも人気ブログランキングに

お力添えを賜り誠に有難き幸せ。

 

本日も助太刀を(*_ _)かたじけござらぬ

↓↓↓


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

G2スワンS EZ-WIN

 

本日の京都重賞「G2スワンS」の

EZ-WIN総合評価シートを公開いたします。

 

スワンS予想のお役に立ちましたら、

誠にもって光栄の至り(*_ _)

 

 

※騎手の赤文字表記は、コース複勝回収率が100%を超える事を示します。

※EZ-WINの見方は・・・

↓↓↓

ここをクリック(EZ-WIN取説)

 

 

京都芝コースは引き続き内柵が最内に設置された「Aコース」開催。

 

内を通る内枠の先行馬はかなりの割引が必要だと考えられますな。

 

時計的には、今週は雨の影響がなくドライな状態で、

先週よりは多少軽くなりそうだと考えまする。

 

先週日曜の京都芝は、金曜日の降雨量が多く、

良馬場発表ながら路盤までは乾ききらず、

表層はドライでも気持ち重めの馬場(馬場指数は「+4」)

 

今週は雨の影響がない「ドライ」な状態で、

標準馬場(「±0」~「-5」程度の馬場指数)を想定します。

 

標準馬場から軽めの馬場で開催される

スワンSでは、中長距離型サンデー系と米国血統の

配合が非常に有効になります。

 

よって、該当する血統馬は馬名を赤文字で表記しております。

 

馬場の内側は「荒れ放題」と言っても良い状態で、

内を通る先行馬は、かなり厳しいハンデを課せられる。

という状況であると考えております。

 

従いまして、馬券の中心には

外枠の差し・追込み馬(脚質欄が赤文字の馬)

を据えるのがモアベターではなかろうかと。

 

それでは佳き馬券を(*_ _)

 

 

はなはだご面倒ではございま

しょうが、本日もブログラン

キングに助太刀を一太刀(*_ _)

↓↓↓ 助太刀クリック


競馬・血統理論ランキング

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!